Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Alfa 4c
ドライカーボンのモノコック 895kgの車重。240psのパワー。
サブフレームはアルミ。感じとしては語弊はあるかも知れませんがエリーゼ、エクシージのコンセプトの現代版。
大きな違いはトランスミッションがMTがなくDCT方式のAlfa TCTであることでしょうか。
2013.4.12 blog 6 
Alfa 4Cのサイトは本国バージョンでは開設されておりまして、プレ予約もできるようになってます。(ちなみに予約してませんけど)
正式な発表は来月のようなので、カラーが赤と白しか選べないのも現時点ではいたしかたないのかもしれません。
現時点ではくろエク号に比べると動力性能では互角かくろエク号やや優勢か?
購入するとしたらモデル末期の限定高性能トラックバージョン(何の確証もなし)かなあ。
カラーはマットブラックあるいはブルーブラックというところでしょうか。
しっかし趣味車もセミオートマで耐えられるかなあ?

しっかし日本でのAlfaromeoの人気低下にともなって日本のAlfaのサイトは元気がないっす。
街でもみかけませんしねえ。
今月号のCar Graphicでも特集されており、思わず購入し読んでしまいました。
Lotus Carsもどうなってしまったんでしょうねえ。
好調のF1とも関係なくなってみたいですし、CEO解雇後はちっとも動きがありませんねえ。
新しいV6搭載エクシージも発表されてからだいぶ経ちますが、まだ実車はみたことないですね。本来ならロータスこそがまた新たなコンセプトでより軽量、高性能を狙って新コンセプトを打ち出してもらいたいところです。
そろそろ初代エリーゼから15年。以前ほどにはロータスの人気がないように思うのは僕だけでしょうかね。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/793-cd4763d4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。