Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大塚国際美術館
先週の週末、大塚国際美術館に行ってきました。
GW前の週末だったためか、道も美術館も空いていました。
自宅から2時間かからずに到着。
2013.4.22 blog 1 
システィナ礼拝堂を完全再現した、システィナホール。
2013.4.22 blog 3 
我が家の子供2人もそのスケールに圧倒されたのか、前まで歩いて行って椅子にちょこんと腰かけて絵画の鑑賞をしております。
 
大塚国際美術館はあのボンカレーやポカリスウェットなどで有名な大塚グループが世界の名画を色褪せることのない陶板で再現した美術館。
当然本物ではありませんが、サイズは実物大。
実物よりずっと近くで、じっくり観察することもできます。

別の部屋では
2013.4.22 blog 2
こちらは聖マルタン聖堂。
娘もそのスケールに圧倒されております。

娘は中世の宗教画、とくにキリストの処刑や復活のあたりの絵に衝撃を受けたようです。
 
美術館の中にはカフェやレストランもあり1日ゆっくり楽しめます。
この日はスタートが遅れ、現地に到着したのが13時頃だったので
2013.4.22 blog 5 
頑張ってまわりましたが、半分ぐらいしか見ることができませんでした。

絵に詳しくなくても、美術ボランティアによるギャラリートークという定時ガイドが日に数回行われていますし、今回はアートタッチというi Pod touchを使用した画像と音声で案内してくれる鑑賞ガイドを借りて回りました。
子連れでは定時ガイドについて回ると他の参加者の人たちの迷惑になりがちなので、ありがたいし、なかなか使い勝手も良好でした。

閉館まで楽しんで、帰りは淡路島でおいしい焼肉をいただき、帰ってきました。
開館時間は朝9:30からなので、大阪朝8時頃に出られればゆっくり鑑賞できそうです。






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/790-b2706c4f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。