Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冬の準備
我が家の親父さんは
まあ車が好きなんですが、結構細かいところは無頓着。
クルマは基本購入したままのツルシで乗るというのがポリシーなんであります。
基本冬の旅行用に購入したと思われる4駆の旧X3も
標準装着のオールシーズンタイヤでどこにでも出かけておられます。
しかし、一緒に旅行している母の話を聞くとどうにも危なっかしい。
曰く”どこどこで結構滑って怖かった”だのという話は結構聞くのですが
冬の中部や北近畿などどこでも出かけて行かれるのです。
まあ、そんな中ですが、ゴルフGTIにスタッドレスを新調したものの、車高が低くて物理的に チェーンが巻けない(まあ巻いた際にはフェンダーはお陀仏ですわね)様子であり 坂道とかはやっぱり怖い。でもスキーにはいきたい。
そんな個人的な希望とまあ親の安全を思うすこしの気持ちがあり、いろいろと段取りして
タイヤ屋さんへGO。
いつもの20数年来お世話になっているタイヤショップ抱月さんです。
2012.12.17 blog 1 
純正ホイール+オールシーズンタイヤの組み合わせ。
タイヤサイズは235/50R18×4なのであります。
2012.12.17 blog 2 
くろエク的には17インチへインチダウンし235/55R17でのスタッドレスを考えていたのですが
昨年ゴルフで非常に好印象でありましたブリジストンのブリザックREVO GZ、ホイールの組み合わせが在庫の関係で用意できないとのことで断念。

で今回装着したのがMOTEC GLENというホイール。
車種専用設計で18×8.0J 5穴PCD120 オフセット45
ハブ径72.6(専用)純正ボルト 純正センターキャップ使用可 定価¥51975
X3 (E83 F25) X5(E53)専用
+ブリザックREVO GZ 235/50R18(純正と同サイズ) 
2012.12.17 blog 3
交換後の装着写真。
純正と比べるとえらくカッコいいではありませんか。
2012.12.17 blog 4 
デザインがスポークがリムの端まで伸びているためか同じ18インチとは思えない大径にみえます。

で走行のインプレッション(おもにドライの阪神高速)は純正のオールシーズンタイヤより乗り心地がいい感じです。ホイールの重量がもしかしたら軽いのかもしれません。
直接重量の比較はしていませんが、純正ホイール+オールシーズンタイヤ車から降ろすのも必死です(めちゃくちゃ重い)。
高速でのコーナリング時のみスタッドレスタイヤであることを感じさせますがそれ以外はとってもいい感じ。また雪道のインプレッションは走ったらしてみたいと思います。

これで我が家の親父も安心して冬の旅行に出かけられるというものです。
我が家のスキーにも活躍してもらう予定です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/768-41932a08



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。