Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ストライダーハンドルカスタム その3
ストライダーのハンドルカスタムですが、ハンドルバー側が実に悩ましい。
ステムの長さでもポジションは変わるのですが

ライザーバーにすると、バーの角度を変えることでもう少し微調整も可能です。
グリップの長さが今回購入したのは大人用130mmぐらいなのですが
2012.11.24 blog 4
ハンドルの長さは購入時760mmもあって長すぎるので
このために購入したパイプカッターであまったハンドルをカットします。
2012.11.24 blog 13 
こんな風にパイプをパイプカッターで挟み、刃の当たる位置をグリップエンドで調整しながら
ぐるぐる回しながらパイプをカットします。
ハンドル1個だけなら高価すぎる工具ですが今回2つ加工したのでよしとします。

2012.11.24 blog 8
悩んだ挙句にグリップをカット加工して

それに合わせてハンドルバーを片側14cmカットしました。
2012.11.24 blog 5
こっちは娘の方のハンドル。
超安売り商品の組み合わせでステムとハンドルで2000円しないのはいいのですが
ややステム長が長すぎポジションが遠い感じです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
さすがですね
英国から輸入までされ
カットまで自らされるとは!
【2012/11/27 22:03】 URL | ひろ #- [ 編集]

ひろさん
知識はありませんが、車に比べると構造が単純なので、ネットで下調べしながら構造を理解しもってやってみました。
失敗すると無駄が発生しますが、なんでもやってみるのは楽しいです。
CRCはレスポンスよくって好印象です。
またひろさんの家ができたら、自転車でツーリングしましょう!
ちなみにパイプをカットする工具、ステアリングやステムよりも高価です。
【2012/11/29 07:48】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/761-cbcd152c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。