Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トロフィー
先日の岡山国際での走行会
タイヤを新調したこともあり、自分としても久々の好タイムが出ました。
まだ、10月の気温では全力で走ると30分は走れるものの、インターバルが短いと次の30分はもう全力では走れない。
リアのフードに穴あけるか、スポーツエリーゼタイプのフードにすれば、解決するのかもしれませんが、緊縮財政のおり優先度がひくくなったモディファイは仕分け対象ですよね。
そんな限られた時間内でもたまたまクリアラップが取れ久々の50秒切り。
2012.11.7 blog 1 
参加車中6位でトロフィーをいただきました。
たたかれることはたびたびですが、あんまり褒められることはないので
うれしい限りです。

先週末河内長野のプラザ阪下というモトクロスコースで開催された娘のストライダー関西ひよこライダーズカップですが、
幸いにして好天に恵まれ暖かな陽気のもとで開催されました。
予選3位(2位までが準決勝進出)
敗者復活戦2位(1位が準決勝進出)であえなく敗退しました。
今回男女混走だったことも敗因とは思いますが、まあ一番勝者と違っているのは 勝利に対する貪欲さでしょう。
コース自体はアップダウンがあり、普段走れるような公園とは全く違った面白さがあるようで
二人の子供は夢中で走っておりました。

主催者並びに運営のお手伝いをしていただいた参加者の皆様。
お疲れ様でした&ありがとうございました。
運営は保護者有志の運営としては申し分なくスムースな運営でよかったです。
参加者の側に問題ある人が一部ですがちらほら。
有志の運営なのですから、役割がなくとも、事前にHPにアップされている説明を読むぐらいは読んで、注意事項は守るべきですよね。
自分も気を付けたいと思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/753-4900df21



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。