Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


備忘録 ブレーキパッド
歳をとって物忘れが酷くなってきたので備忘録を
くろエク号はブレーキをDECK製のキットに交換しており、
フロントのキャリパーはCP7600(ピストンサイズは特注)ローターもアルミベルハットの2ピースローターに変更してあります。
でフロントのブレーキパッド(CP7600キャリパー用))

2012.10.31 blog 2
FRP3085(フェロード品番) 113.8×46.1×16.2



リアのブレーキパッド
2012.10.31 blog 1 
FCP1560(フェロード品番)  126×41×12.9 (ロータス用)

FCP878(フェロード品番)      126×41×14.6 厚みがロータス用の12.9mmに対して14.6mmとやや厚い。

現在はフロントDS2500 リアDS3000が入っています。
DS1.11というちょうど両者の中間と言われるパッドが出ているので
岡山国際ではややブレーキの効きが悪く感じたので、フロントをDS1.11に変更したいと思います。
。タイヤのグリップが上がるとブレーキの利きが悪く感じますよね。
いままでのパッドのなかではPFCが一番効いたように思いますがブレーキ鳴きも猛烈でした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/09 20:03】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/752-e1e43a5f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。