Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エク2初体験



20060430003741.jpg

本日さる奇特な御仁の配慮でエクシージ2に乗せていただくという機会を得ることができました。


出た時から、気になっていたエク2を所有しているエク1と比較してみたいと思います。


まず、よい点から


1.作りがしっかりしている:パーツの精度が高いように思われます。内装の質感が高く、走ってもガタピシいわない。同じ車とは思えません。


2.Toyota 2ZZエンジンミッション:マウントしっかりしていてエンジン揺れません。エク1から比べると衝撃の進化です。確かにチューンドエンジンらしいラフなアイドリングや回転上昇とともに炸裂するパワー感には乏しいところもないとは言えませんが、シフトのしっかり感やエンジンマウントのしっかり感、低回転から湧き上がるパワー。好みもあるとは思いますが、エク1とは隔世の感があります。
Honda K20Aコンバージョンと比較すると、マウントのしっかり感は同等、振動はエク2がうまく処理してます。エンジンのフィーリングはK20Aだと個人的には思います。


3.サイドシルが低くなっており、乗り降りが断然楽なこと。


ではネガティブな点


1.スタイル:個人的にはエク1が好きです。わが子好きなのはあたりまえ(笑)。


2.重い!これが一方では安定感を生み出していますが、やっぱり体感できます。でもこれが質感の向上分になっているかと思うと、納得できる部分かと思います。

3.ブレーキ:なぜか全然効きません。ていうかペダルの位置がすごく奥から効きはじめます。みんなが言っている意味がやっと解かりました。



以上トータルしてですが・・・・・
車としての洗練度から言うと比較にならないぐらいエク2がいいと思います。ただ軽量を売りとするロータスで重くなるのは・・・
で、個人的にはエク1のK20Aコンバージョンが1番ということでめでたしめでたし(笑)。
20060430005418.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
よし、!!今度私の緑号
乗ってみてください、全然ちがうで^^
いっひっひっひ^^
6日は鈴鹿南 15:00と16:00の枠で走ります
エク2が3台集まります
【2006/05/01 07:35】 URL | かじやん #- [ 編集]

かじやん
まじっすか?ぜひ自慢のほどを体験させてください。
南コースいいなー。
また車が復活したら遊んでやってください。
【2006/05/01 11:34】 URL | くろエク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/75-bde63833



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。