Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ車検
 くろエクのもう一台の愛車、alfaromeo SZが車検の時期を迎えました。
しかし、前回の車検から今回の車検までは1000kmは走ってないなあ。

最近はたまに仕事の帰りに遠回りして乗って帰ったりしてましたが、
この1か月はウォーキングで車なしで通勤しているので、なかなか車に乗るのがさらに困難な状況です。
車検の準備に一度乗って帰ろうと思うと、バッテリーが死にかけており
また車体から外して充電してまして、昨日めでたく車と合体。
車全体が埃をかぶって、うっすら白くなっていたので昼休みにがんばって洗車してみました。
2012.3.30 blog 1
生産から20年を超えましたが、なかなかのデザインですよね。
乗った感じも車体の剛性感はやや低いものの、先週乗ったS2000にも負けてないですねえ。
まあ、絶対的な性能は比べるべくもないですが・・・

あんまり乗っていないのですが、乗ると楽しさを思い出しますが
普段は動かすだけで結構精一杯。
現在としては軽量(1200kg台)のボディーにSOHC3.0L 210psの組み合わせ。
絶対的な速さではエクシージには全然かないませんが
軽いエンジンの回転と高いコーナリング性能で中高速コーナーは楽しいんですよね。
2012.3.30 blog 2 
今回見てもらうべきところ。
1.左のヘッドライトがぐらぐらで光軸がずれている。
2.スピードメーターがたまに休憩している(気が付くといつのまにか起きて働いてます)
3.油脂類の交換
4.タイミングベルト(そろそろか)
5.時代遅れのCDチェンジャー(邪魔)つきのオーディオのヘッドユニットを
  ストレージできるものに交換(余裕があれば)
とそんなところでしょうか。
今回もフルヴィアートにお願いすることにしました。
少し予備パーツもおいてもらっておりますので。

社長さんにお会いするのが楽しみです。
旧車を持つ楽しみを改めて洗脳してもらってきます。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
何時見ても、SZは個性的で魅力的ですね。
私も、所持してみたいです。
【2012/04/01 01:07】 URL | nomuさん #- [ 編集]

nomuさん

購入した時からボディー剛性は低めでちょっとレトロな感じでしたが、最近のクルマと比べるとちょっとゆるくて楽しめます。
着座位置がかなり後ろ目なこともあり、コーナリングとかは自分より前の方で向きが変わっていくような感じがします。
75ベースなのでパーツがなくなってきているようです。だんだん維持していくのが難しくなってきているそうです。

プラスチックやゴムなどは乗らなくても劣化していきますもんね。
【2012/04/02 12:49】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/721-7f041ec3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。