Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


修理中
1番ピストン。
2011.12.9 blog 1 
大きな損傷はなく、ちょっと見た感じは綺麗です。
なかなか自分の車のピストン触るなんてないことですよね。
2011.12.9 blog 4 
雨蛙号さんに言われて、物欲に火がついているProalloy製アルミ製燃料タンク。
軽量化はともかく、燃料タンクの容量が+10Lは魅力的ですね。
中につめられているポリエーテルのフォームの寿命?
あちらのロータスの掲示板には車の寿命ぐらいもつという記述もあるんですが
どんなもんですかねえ。
タンク自体の耐久性とかいろいろ気になります。
以前チタン製のタンクを見かけたことあったような。 +10Lの航続距離の増加は魅力的。

しかしウレタンフォームなしでは、コーナリングでガソリンが波打ったりするのでしょうか・・・?



ピストン。横から
2011.12.9 blog 2 
よく見るとサイドスカートのコーティングが剥げてます。
写真ではわからないレベルです。
2011.12.9 blog 3 
今回コンロッドもダメなので、I 断面コンロッドに変更して修理することにしました。
そんなこんなで、年末までは無理みたいです。
エンジン軽やかに回るといいなあ。

燃料タンク交換ならホース類、燃料ポンプも合わせて変更の必要あり。
これで時期FXは当分無理ですね。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント
物欲に火を点けてしまったようで・・・
ゴメンナサイ!

航続距離アップは僕も魅了されちゃいましたが
耐久性は???です。
【2011/12/15 22:53】 URL | 雨蛙号 #- [ 編集]

関係あるかどうかわからんですが

おいらのバハバグ 燃料を満タンにすると
そりゃーもう コーナーごとにガソリンがちょびちょび漏れちゃってるみたいです(仕様です)

精神衛生的にもいいものを選びましょう

【2011/12/19 01:46】 URL | スカル #mQop/nM. [ 編集]

雨蛙号さん
いろいろ調べたりしているのですが、
今回それ以外にもいろいろ費用が掛かっているので見送る方向にやや傾いています。
納期も時期的にやや問題です。

スカル兄
ガソリン漏れはやばいよね。
最悪全焼になるので、慎重に行きたいと思ってます。

【2011/12/19 12:49】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/708-eb0892e5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。