Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


落語に行ってきました。
大阪ではまだまだ猛暑日が連続しておりますが、たまたま今年から役員をしている会で
落語の観賞会があったので、一人では見に行けないので、ひろ@姫路さんと
もうひと組のお友達とで天満天神繁昌亭に先週末行ってまいりました。

2010.8.25 blog 2
 天満天神繁昌亭は約5年前の2006年にオープンした上方落語唯一の寄席で、座席は12階席の216席とこじんまりした感じの建物です。
建築費は有志の寄付で賄われたそうで、なんでも親父もそこに参加しているらしい。
(これに行くまで知りませんでしたわ)

繁昌亭の建物の周囲と、中に入った劇場内の天井には有志の方々の名前が書かれた提灯がぶら下がっております。
2010.8.25 blog 4 
大阪はこの日も猛暑日で、劇場前ではミストがふるまわれておりました。


2010.8.25 blog 3 
入口付近に、設立に至った経緯を書いた碑が建てられております。

今回は“六代目笑福亭松喬夏の一門会”ということで
演目は笑福亭生寿さん「開口一番」、笑福亭遊喬さん「遊山船」、笑福亭三喬さん「次の御用日」、笑福亭松喬師匠「住吉駕籠」と4人の噺家の方が登場されました。
会場がこじんまりしていて、また席がよい席でしたので、噺家の方との距離も近く、声、表情、また仕種など、やはり
TVで見たりするのとは全然違って、あっという間に話に引き込まれ、約2時間があっという間にすぎました。
落語は人を引き込む話術であり、芸術であることが理解できました。
たまには落語もいいですねえ。

無理なお願いにも快く、御一緒していただいた、ひろさん、Kご夫妻、どうもありがとうございました。またなにか企画があればぜひご一緒しましょう。

2010.8.25 blog 1 
おまけですが、ゴルフのインパネ。
購入半年で6600kmとまずまずのペース。
この日の気温は午後2時3分で外気温40℃。
それでも冷えるゴルフのエアコンはえらいですわ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
お誘いいただきありがとうございました
師匠の落語は情景まで浮かんできて凄かったですね
能や歌舞伎も見てみたいですね、でも次は宝塚方面かな(笑
【2010/08/28 00:10】 URL | ひろ #- [ 編集]

ひろさん
意外と楽しかったですねえ。
客席と噺家の方の距離が近くて臨場感がありましたね。
歌舞伎は先ごろあったらしいので、次はまた日程が決まったら連絡します。
12月の予定(笑
【2010/08/28 23:28】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/656-c56c9615



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。