Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


箱物行政その2
引き続いて、大阪市が出資した第3セクター方式で唯一の黒字を出している、水族館の
海遊館へ行ってきました。
2010.5.21 blog 1  
夕方5時以降はチケットが安くなるので、あえて夕方から行ってきました。
2010.5.21 blog 2
大阪築港エリアから夢洲、舞洲方面を望む。
オリンピック誘致に失敗した夢洲は、今はコンテナ埠頭のみが存在してます。

月あるいは週単位で成長する娘が、家では退屈し破壊神と化して、いろんなものに正義の鉄槌を振り下ろすので、いろんなものが破壊されたりしております。
そんなこんなで、海遊館に行ってみましたが、結構高価な入場料に見合う反応があるか
正直心配でした。
2010.5.21 blog 4 
ペンギンの水槽。
陸に上がっているペンギンたちは置物のように突っ立っているのですが、
手前の水槽を泳ぐペンギンは、想像できないぐらい俊敏に泳ぎ回ります。
2010.5.21 blog 3 
泳ぐペンギンをみて、奇声を発しながら大興奮の娘。
なにが壺にはまるかやってみないとわかりません。
2010.5.21 blog 5 
暗いところが苦手で、すぐ泣くのですが、人が多いせいか、水槽に照明があるせいか
結構楽しそうに水槽に寄って行きます。

2010.5.21 blog 6 
大水槽にも貼りついて魚を見てます。
2010.5.21 blog 7 
大水槽のなかのジンベイザメ。

同じ大阪市の箱物でも、中身がやっぱり面白くよく出来てます。
結構中国語を話されている、海外からの観光客のかたもたくさんおられ、
展示がしょーもない(個人的感想)なにわの海の時空館とはまあえらい違いです。
隣にでも建てれば、しょうもないなりに人は入るでしょうに・・・

17時以降二人で3400円。結構楽しめます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
要らん役人共を水槽に浮かべるか、サメの餌にしたら維持費助かっていいですね。来場者もニッコリ?(苦笑
【2010/05/21 21:44】 URL | ろん #QeQ6CiJU [ 編集]

なにわの海の時空館は展示内容が乏しいので
いっそのこと歴代の無駄使いランキングでも
責任者、首謀者の名前入りで展示していただいて、ボールかパイ、あるいはダーツでも投げられれば、ちょっとはすっきりしますかね?
【2010/05/24 22:52】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/642-894a2deb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。