FC2ブログ

Honda K20A tuingその4




本日はK20Aチューニングその4であります。
989-552_1.jpg
アメリカといえばスーパーチャージャー。
Jackson racingのAcura RSX Type-S(日本名インテグラ)用スーパーチャージャーキットです。
アメリカではタイプR売ってないので、K20も赤ヘッドでなく地味ーな感じです(笑)。
価格はECU付きで$3495となかなか現実的な価格設定。
個人的には過給器好みでないんですが、コストパフォーマンスはよさそうです。
スペース的にもエクとインテを比べるとエクの方がスペース的には余裕があるのでおそらくそのまま載りそうな感じ。


EliseProfile.jpg
同社のH.P.を見ているとS2エリーゼの姿が・・・
EliseJRBlower.jpg
あのPrototype RacingのK20Aコンバージョンエリーゼです。
あのCar&Driver誌の取材を受けているようです。
http://www.caranddriver.com/article.asp?section_id=35&article_id=10165&page_number=15


9psiのブーストで320psだそうです。
価格はThe engine swap alone ($11,000) would enhance the Elise's hustle, but the addition of a Jackson Racing supercharger ($3000), Hondata ECU ($1000), Prototype Racing intercooler ($1000),
となってます。


僕もエンジンコンバージョンを計画した初期にPrototype Racingと連絡を取ったりした時期もありましたが、あんまり対応もよくなかったです。
ヨーロッパでコンバージョンした人たちもお金を払ったのにキットが来ないとか、壊れたパーツも現物を送り返さないと新しいパーツを送らないとか実際購入したユーザーからの評判もよくなかったです。
なので、ブログに出しておきながらあんまりお勧めできません。

で、結局くろエク号はTeam 111 racingでコンバージョンしたわけなんですが・・・

途中からメールの返事もなくなるし、H.P.の更新もされなくなるしもう潰れてしまったかと思いましたが、生きてますねー、通称ほら吹きジョー。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

更新激しいっスね(笑

しかし米はパーツ豊富&安価でイイデスネー。
ECU付きで$3495って激安かも!
付かないかな これ>笑

Prototype Racing、なんか焦臭い感ぢだw

ロンサム氏
車もなく、お金もなくなったのでタダの妄想に特化しております(笑)。
アメリカ品質はどうか解りませんが、チューニングに対する意気込みが日本と全然違いますね。

イギリスでK20Aにスーチャーつけてたのも確かJackson Racingでした。
かつて、ロードスターに乗ってたころMAZDA SPEEDからスーチャーキットがでてましたが、これもJackson Racing製でした。ある程度信頼できそうな会社ですねー。

問題はエンジンを制御するECUですが、Jackson RacingはやはりHondata製を使用しているようです。
HondataのH.P.なぜか現在アクセスできませんが、K20Aだけでも日本国内用、ヨーロッパ用、アメリカ用などたくさん種類があり、センサーの有無などでエンジンかかったりかからなかったりするみたいです。また今後検討しましょう!でも過給器好きではないんですよね。
さらに調査を要します(笑)。
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク