Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アメリカンフラッグシップ

最近趣味車に乗ることもあまりなく、地味~に生きてます。

Z06を超えるスペックでアメ車No1の速さを誇るコルベットZR-1が日本に正規輸入されるのが決定したらしい。
6.2LV8+SCでたたき出すパワーは647ps!
2010.2.26 blog 1

左ハンドル+6MTのみで価格も1490万。
ボンネットはカーボン+エンジンが透けて見えるポリカーボネート。
2010.2.26 blog 2 
フロントフェンダーやルーフもカーボンファイバーらしい。
速いアメ車には昔からあこがれはあります。

価格的にも、ボディーのサイズも現実的ではないものの
HV全盛になりつつある時代。中古でもいいから一度乗ってみたいものです。
でも、まず車が入る家から買わなくっちゃ。


こちらは本年度2010年モデルで生産終了となるダッジバイパーSRT-10
2010.2.26 blog 4 
現行型には出会ったことはありませんが、旧型でもワイドアンドローのフォルムは
衝撃的でありました。
2010.2.26 blog 3  
クラブレーサーはメーカーが作っているとは思えないほどの迫力のスタイル。
このあたり日本では国がなくなるまで不可能なモデルといえそうです。

町ではクローン技術が発展したかのように新型プリウス、インサイトが増殖中。
30年前から石油が枯渇する時代がくるとは言われてましたが・・・
残ったガソリンを求めて争ったなつかしのMADMAXシリーズ。
20061223090803.jpg  
リメイクされるとしたら、EVはプラグインHVに乗る主人公が充電できる場所あるいは
充電済みバッテリーを求めて争うことになるんだろうか・・・
想像してみてください。MAXが乗るPHVの新型プリウス・・・・・・・。
ああ、夢がない。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント
懐かしのMADMAX・・・!ドッグフードが美味しそうに見えたなぁ(笑)
【2010/02/27 13:43】 URL | 幸村@宮崎 #mhSi3P9M [ 編集]

幸村@宮崎さん
ロングノーズ&ショートデッキあこがれますねえ。MADMAXほど何度も見た映画もないのでは?と思います。

最近の映画では刑務所でレースをする
「デス・レース」ってのがなかなかの出来でしたが。
MADMAXほどスピード感と臨場感に富んだ映画はなぜか30年ぐらいたってもないものですねえ。
【2010/03/02 18:27】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

ZR-1排気量を小さくしてすーちゃで武装ですよね 価格から言うとZ-06の方がお買い得な気もしますが はたしてどちらがいいんでしょうかねえ
アメ車派な私は いずれ最終目標がこのあたりのクルマたちです いつか乗りまっせ
【2010/03/03 22:43】 URL | スカル #mQop/nM. [ 編集]

ZR-1の方がカーボン多用とか、贅沢な内容なんでしょうねえ。
日本で普通に乗るにはZ06でも十分過ぎるとおもいますが。
アメ車は中古車価格が下落大きいので、購入したら乗せてね。
【2010/03/06 17:42】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/614-91c70e05



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。