FC2ブログ

復活のくろエク号

 七転八起。
くろエク号の修理と点検が終了したとの報告を受け、引き取りに行ってきました。
関西ではまだ梅雨が明けず、鬱陶しい天気が続きますが
土曜も働くようになったので、なかなか引き取りに行けません。

てなことを相談すると、平日の仕事終了後まで待っていただけることに
 
車楽工房さんへ夜8時過ぎに到着。
2009.7.23 blog 1 
足は左手前のくろエク末弟のZZTセリカ。
このセリカ、エンジンはエク2と一緒の2ZZエンジン。当初はカムが高回転側に切り替わるまではモッサリとしたエンジンであったがMDIやカムコン?の装着でかなり低回転からパワーが出て乗りやすく、スポーツカーらしいエンジンになっていた。
こんな感じなら2ZZでもいいかも?

車楽工房さんにはアルシオーネSVXが入庫しておりました。
2009.7.23 blog 2 
ジウジアーロデザインの流麗な4座クーペ。
ウィンド周りのデザインは今見ても素晴らしい感じです。
が、純正パーツが欠品でなかなか大変だそうです。
2009.7.23 blog 3 
久々に対面のくろエク号。
電気系統や燃料関係はチェック済み。
またしばらくテスト走行もしてもらって不具合の箇所チェックしていただきました。
やはり不調の原因はイナーシャスイッチが中途半端に作動したためのようです。

4月に岡山国際へ走りに行ったころからエンジンの調子がやや悪かったことを考えると、縁石に乗ったりした際に振動で作動しかかったのでしょうか?
2009.7.23 blog 4 
で、自分への覚書と、同じようなトラブルの際に参考までに。
イナーシャスイッチはエクS1の場合、左リアのサブフレームの内側付近にあります。
写真の中央あたりになります(ローバーエンジンでも同位置のはず)。
2009.7.23 blog 5 
イナーシャスイッチ部のアップの写真。
写真の左が前方右が後方、写真の上が車体右側、下が車体左側になります。
ホンダエンジンの左側エンジンマウントのわずかに前方、黒い4角のゴムで覆われていて、上面が円形になっているものがイナーシャスイッチです。
2009.7.23 blog 6 
さらにアップ。
緊急時にチェックできるようにご自分のロータスのイナーシャスイッチもチェックしておいてくださいね。
押すとフューエルカットをリセットできます。
2009.7.23 blog 7 
今回もう1か所。エンジン右につけていただいたエアコンのコンプレッサー。
ステーのボルトが緩んで脱落しかかっており、長ボルト+ナットへ

肝心のエアコンですが、エンジン不調時はすぐにストールするので大変でしたが、今は調子よく、また走っていれば涼しい風が出ております。

O2センサーの交換で黒煙も減少し、エンジンの調子もよくなり、足もかなりしっかりして踏める足になったのでタイムでそうな予感ですねえ。
パパ業と相談しながらサーキットへも復活したいなあ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

復活おめでとうございます!

イナーシャスイッチ・・・ですか。エリーゼにも着いてるんですよね。
全然知りませんでしたが、サーキットを走ることもあるので一度場所をチェックしてみます。

幸村さん

イナーシャスイッチ幸村さんのエリにも標準装備のはず。EOSのWIKIにもあります。
万が一のこともありますし、ヒューズやリレーのチェックより楽チンなので、是非
場所ご確認ください。

覗いて操作できるよう車載用LEDライト購入しました(笑

復活おめでとうございます。
エアコンも付いてたんですね!
僕のマスタングはエアコン不動もあり、OHM後はまた車庫で眠ってます(笑)

Ultimate Snakeさん
OHM後に帰ってきました(笑

エアコンついているのですが、エンジンが不調だったので、微妙な感じでした。
効きも走ってないとだめですね。アスファルトが熱くなると床のアルミが熱いです。
夏場は暑いとドライバーが熱中症になりますね。エアコンなしでのOHM頭が下がります。
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク