Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気がついた
酷く暑い日が続きます。
エクはまだ手元に帰ってきていないのですが、イナーシャスイッチを押しこむことでとりあえずエンジンは始動するようになった模様。
もうちょっとチェックしてもらいます。(TIPO OHM不参加でよかったです)

そんなこんなでカウルの写真を見てると気がついたことが
2009.7.6 blog 2  
このスポエリカウルのマシン、サイドのエアインテークの周囲が盛り上がっているのばかり気になってましたが・・・
今日見てみるとリアカウルのフューエルキャップ後方に
2009.7.15 blog 1 
小さなエルボー型?インテークが増設されています。
イギリスは日本よりもずいぶん涼しい国のはずですが(だから日本でエリ、エクが水温や油温が厳しくなるのも当然)、やはりいろいろと対策されてるんですね。

しかしこの暑さで昼間は車に乗る気もあんまりしないので
妄想だけ続けることにします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/564-dfa2a682



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。