Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


意外といけてるかも?
久々に英語圏のネットサーフィンしていると
例のReverie製S1用サイドスクープを装着しているS1エクシージ発見。
2009.5.27 blog 1 
シルバーのボディにチェッカーフラッグ用のカッティングシートだからか、
意外と似合っているかも。
ちなみにこのエクはfor SaleでありましてHONDAK20+Superchargerで350HPとのこと。

それよりも個人的に気になるのはroofの方で
車の説明にはlotus motorsport roof extension (Reverie)とありました。
Reverieみてもないんだよなあ。

2009.5.27 blog 2 
逆サイド。未練もすこし感じるが、ボディーに穴あけるのもちょっと気が引けるのでやはり装着は無理ですねえ。
しっかしK20A+SC 350psともなると発熱量はすごいはずですが、サイドとルーフのair scoopだけで対応できるのでしょうか?
まあイギリスは日本と違って涼しいですから、その違いですかね。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
くろエクさんもボディが黒だから似合うのでは?
ウチのエリーゼは黄色いからコンパクトなTMRさんちのにしました。
【2009/09/09 00:28】 URL | ひろ #- [ 編集]

ひろさん
意外と似合っているのはよいのですが、内側もエク2用そのままで、S1の穴に合わせたダクトとかもないんですよねえ。
ドライでなくてもよいので、冷却性能にはせっかくだからこだわって欲しいところです。
まあなんだかんだで全然乗っていないのでそのまま放置ですが・・・
【2009/09/10 19:43】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/540-5508e0c1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。