Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


K.O.7

2008.3.8 blog 4 
以前ジュネーブショーで発表された

KEN・奥山氏デザインのK.O.7がいよいよ正式に発売になるようです。

http://www.kenokuyamadesign.com/
気になる価格はなんと1950万!からだそうですわ・・・・
カーボンパーツ多用、無塗装、アルミむき出しならこんなものなんですかねえ。
エクにしても、VEMACにしても完成度はあんなかんじですから
このマシンは国産。クオリティーに期待したいところです。
11月1日午前0時より予約受付だそうです。

まあ、これならくろエク号のカウルフルカーボン化、あるいは全塗装でマットブラック化のほうがよっぽど現実的ですわ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1950万円からって言う事は・・・
直4で2Lエンジン搭載車としては
世界一高額なクルマじゃないですか?

でも奥山氏の設備投資やら何やらを考えると
それでも赤字なんでしょうね?(>_<)

ガンバレ!日本のカロッツェリア!!!


復活した、くろエク号の詳細は次回ですか?(笑
【2008/09/21 17:04】 URL | 雨蛙号 #- [ 編集]

雨蛙号さん
直4 2LといってもHONDAではないんでしょうか?横置きミッドシップなら値段の割に機構としては平凡な感じですが・・・
デザインはさすがに非凡な感じなので
大金持ちならコレクションに加えたい一台ですね。
生産するのはコンセプトカーとか以前MRSベースのカセルタとか作っていた会社のようです。
頑張ってほしいっすね。
と、きょうは雨蛙さんからのお土産ぼりぼりとおいしくいただきました。妻ともども感謝です。
【2008/09/22 01:16】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/464-e9b8c911



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。