Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岡山国際サーキット走行会 写真集
で、トラブル発生で一時は出走が危ぶまれた走行会でしたが、
KAWAHARA CARSの河原さんがお休みにもかかわらず、
早朝より駆けつけ、修理してくださいました。 深謝。
2008.5.21 blog 7
本日お気に入りの一枚。余裕で手なんか振ってます。



復活なったくろエク号の状態を確認中の
KAWAHARA CARSの河原さんと車楽工房篠原さん。
2008.5.21 blog 1
たくましい二人の後ろ姿です。
パワーがあがれば、発熱量も増えるのが当然ですが、水温は全然上がらず。
当たり前ですが、ノーマルラジエターとは冷却能力がだいぶ違うようです。
油温は30分連続で走ると110℃ぐらい。
右サイドのエアスクープにやっぱりカバーがあったほうが冷える?
2008.5.21 blog 2
前回のラ・ストラーダ走行会と違って、台数にかなり余裕があり、
全車ピットが使用できました。
暑い一日でしたが、比較的快適にすごすことができました。
奥の黒のE30M3はほんとのレースカーのように作りこまれたマシンでした。
走りながらMoTecのセッティングなどされてましたね。
2008.5.21 blog 3
で復活なっていざ走行会へ
2008.5.21 blog 5
パイパーコーナー通過中のくろエク号。
2008.5.21 blog 4
KAWAHARA CARS 河原講師による、サーキットでの写真撮影講座により
わが相棒の撮ってくれる写真も、だんだん上手くなってきました。
2008.5.21 blog 6
ダブルヘアピン2個目のコーナー、ホッブスコーナー進入のくろエク号。
上りになっている結構難しいコーナー。
2008.5.21 blog 7
ホッブスコーナー立ち上がりからマイクナイトコーナーへ向かうくろエク号。
模擬レースでも5位となり、景品のフェイスマスクを頂きました。

岡山国際では強化されたブレーキでもSタイヤとの組み合わせではFerodoDS2500はやや厳しめかもしれません。
ただ、絶対的なタイムもですが、やはりブレーキングから丁寧な荷重移動とターンインが自分の課題だと改めて認識しました。

今週末セントラルではEUROCUPが開催されますが、
所属する業界団体の全国大会もあり、欠席です。
エントラントの皆様、頑張ってください。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/440-9577f26f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。