Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロータスエクシージ用ブレーキキットーその①ー
ブレーキのことでは以前より悩みがあり、今回完成後一層その思いは大きくなったので、このたびエリーゼ、エクシージS1用のブレーキキットをリリースされたました
愛知県は尾張旭市にあるDeck Mechanical Powerさんへ行ってきました。

2008.3.24 blog 7
本業がレースカー製作とのこと。
他のショップのブレーキキットの多くも製作されています。


鈴鹿以東へ車で行くことはほとんどないので、今回はポータブルナビを持って出かけました。
2008.3.25 blog 1
このナビ、今となってはメモリーが1Gで容量少なく電話番号検索等できないし、広域地図もない、番地以降のデーターが入っていないなど主に容量不足による欠点はありますが、十分に使えます。
最近の容量の増えたSONYやPanasonicのPNDが興味あるところです。
今回はこのナビと、ネットでのMapionの予習で無事到着。




Deck Mechanical Powerさんといえば、
NA6CEのロードスターに乗っていた私としては、当時のロードスターの雑誌に同社がチューニングしたロードスターが良く掲載さていた記憶があり
当時からずっとこの業界で頑張っておられるとなると信頼できるというのが第一印象。
あとは、同社のH.Pにみる本物志向のパーツ選択。
あるいは同社社長の中山さんのブログとか見てると
パーツや素材に対するこだわりがあり好感がもてます。
2008.3.24 blog 10

同社の2ピースローター。
ベルハットも美しく良いつくりです。
2008.3.24 blog 9 
ハットを除いたガーランドローター単品。
これも現在装着中のエリパーの2ピースと比較すると
断然品質の良さを感じます。

で同社から発売されたブレーキキットですが
http://blogs.yahoo.co.jp/deckmp/20321914.html

一部内容抜粋

ノーマルの状態では最近のハイグリップタイヤでは効きそのものが弱く感じます。また、安全衝突の理念からか、元々この車はリアのブレーキの効きが弱く、強く踏むとフロントがかなり早期ロックしリアが仕事していません。
 しかし、現在各社から発売されている物は全て「前のみ」の強化になっています。これでは更に前効きになってしまい楽しいブレーキは出来ません。
 よく前後バランスをパッドで調整すると言いますが、僕は走行中の温度変化で前後の効きバランスが常に変化してしまうので、この考え方はナンセンスだと思います。
 あくまでもローターサイズ、キャリパーで前後バランスを最適化すべきだと考えますし、そう言った考えに基づいて製作しました。
 また、ノーマルマスターシリンダーに完全対応させ「フカフカしない」、「リニアな効き」を実現しました。

 予算、ホイールによって2タイプ選択できるようにしました。

まず、ノーマルフロント16インチ、リア17インチに合わせ最良と思われる「タイプ1」
フロント:予想価格31万円(税抜き)
・APレーシング4POTキャリパー(ピストンサイズは特注品)
・ガーランド2ピース異音防止タイプフローティングローター。
 オーナーの前後バランスの好みに応じて、296mmもしくは305mmを使用。
・フェロードDS2500パッド
・キャリパー固定ボルト&カラー

リア:予想価格135,000円(税抜き)
・ガーランド2ピース異音防止タイプフローティングローター330mm
・専用ブラケット

これにリアパッドをDS2500で合わせば、最良のブレーキシステムだと考えます。

ホイールは社外品のTE37などの16インチが必要ですがローターのみでセットアップする「タイプ2」

フロント:予想価格120,000円(税抜き)
・ガーランド2ピース異音防止タイプフローティングローター320mm
・カラー&キャリパーボルト

リア:予想価格135,000円(税抜き)
・ガーランド2ピース異音防止タイプフローティングローター330mm
・専用ブラケット

結局悩んだ挙句、ローターもだいぶ減ってきているので交換次期でもあり
タイプ1で装着することにしました。
最近自分でも嫌になってきましたが
パーツのことを色々と調査、研究し、実際パーツをつけてみて、実体験するというのが自分の趣味というか興味の対象であることが解ってきました。
車に実際乗ることもですが、これらの過程がなにより好きなんですねえ。
勉強して自分の引き出しが増えるって言うのはどんな領域でも
良いものです。


体験させてもらえるのなら、トラックでもバスでも
飛行機でもヘリでも、はたまたモビルスーツでも何でも運転して
フィードバックしたいのであります。
で次回へ続く。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
作り手の考えも様々、出来た部品も様々。
面白いもんですな~
エリパの標準サイズなローターも値段相応で良く出来てはいますね。
前中山さんと夜な夜なひっそり?計画していたのは、もう1タイプあり、ガーランドローターでノーマル代替品(ノーマルよりやや大きめの外径サイズ)としてのリリース。

フルフロートタイプではなくリジットならば、もっと価格
は抑えられます。
でも折角導入するならば、ジャダーも出にくいフルフロートタイプだと思います
(ボピンが増える分、少しだけ重くはなるけども、それ以上のメリットは色々あるます)

続きを松(笑)
【2008/03/26 02:37】 URL | ろん #QeQ6CiJU [ 編集]

ろんさん
エリパーのローター、ノーマルと比較すると
とにかく軽いですもんね。

計画の2ピースリジッドやや大きめサイズ
価格が安ければ一番の売れ筋でしょうね。
僕の車は騒音の塊なので(笑)、フルフローティングローターの
カチャカチャ音も気にならないと
思われますが、嫌な人もいるでしょうから。

まだ大阪への帰りに乗っただけですが、ジャダーゼロ(当たり前?)、低速でわずかに
音がします。今後使っていってまた報告します。
【2008/03/26 08:32】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

さすがはくろエクさん。進化によどみがないですね。
4/29にみせてくださいね。
【2008/03/26 16:53】 URL | 曜日師匠 #- [ 編集]

曜日師匠
進化というより死ぬまでに1回、フルフローティングローターというのを使ってみたかったのです。
できれば、同じ車で。
一度しかない人生。興味あることは、できるだけ多くのことを経験しておきたいのです。
【2008/03/26 23:43】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

お久しぶりです。
確かに、ノーマル状態ではリアのききは弱いですね。しかし、市販品のパッドを使っても、リアの効きは弱いですね。
僕の場合、某メーカーに3種類ほどリアパッドを作ってもらい試しました。結果的に一番効きの強いものが良かったですね。
結構、今のバランスは気に入っています。温度変化によってのバランスの変化も気になりませんね。
【2008/03/28 18:03】 URL | hiko #xcyGQFVM [ 編集]

hikoさん
ご無沙汰しております。
そうなんですよ。
車が軽いですから、仕様をつめればパッドだけでよいのかもしれません。(最大でもSMSC一枠50分しか走りませんので・・)

が、リアのローターを大径化というのも経験することないので、前後バランスが好転するのか?ローター交換時期と相まって一度体験してみます。


【2008/03/28 18:28】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/417-5ebd08ec



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。