FC2ブログ

バッフルプレートオイルパン

20060326121054.jpg
写真は、高速コーナリング時などオイルパン内のオイルが偏ったときに、最悪オイルポンプが空気を吸ってエンジンブローするのを防ぐ目的でバッフルプレートという仕切り版をオイルパン内に設置したバッフルプレートオイルパン(つまり対横G加工オイルパン)(HONDA K20用)であります。


ローバーK VHPDエンジンのときは鈴鹿フルコースの130Rを160km+αぐらいの速度でコーナリングするとオイルチェックランプが一瞬点灯し、オイルの偏りが起こっているらしきことが推測されヒヤッとしました。そのときはオイル量をmax付近まで増量することで対応し、オイルパン加工なんかはしなかったのですが、オイル量を増やすとブローバイガスが増えてインマニがベタベタになるなどネガティブな影響もあったみたいです。


少なくとも私の知る限りではオイルパンを加工したエクオーナーは関西にはいないと思いますが、強者揃いの関東勢では一般的なのかもしれません。

現在使用中のエンジンはあらかじめバッフル加工したオイルパンがつけられているので、オイルチェックランプとか点いたりはしませんが、インテグラのワンメークレースでは130Rのエンジンブローが頻発したらしく、無限(現M-TEC)をはじめ、いろんなショップから加工オイルパンが発売されております。20060329114725.jpg
探していたら出てきた、使用中現状タイプR用加工オイルパンの画像。

20060329115232.jpg
これは国産有名チューナーのバッフル加工オイルパン。
微妙に解釈が違いオイルパンひとつとっても面白いです。


あと、別の横G対策
f2accusump.jpg
190CUP 240CUPなどに装着されているACCUSUMPシステムです。
別体タンクをつけて圧を掛けてオイルを廻すようで、オイルポンプがエアーを吸うことがなくなります。奈良のとしさんの190CUPで見せていただきました。kawaharaさんには装着を勧められましたが、トランクスペースがなくなるので、僕的には厭なのです(軟弱)。


トヨタエンジンの2ZZでもサーキット走られる人の中にはオイルパン加工されている方もおられるらしいです。機会があったら信頼できる日本製加工オイルパンを購入しようと思います。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>トランクスペースがなくなるので
そうですね。おなじく。
イーダさんに相談してみます(笑)

Pageさんのオイルパン見せて頂きましたが、良くデキテタ。
各社いろいろノウハウあって面白いっス。

スピードが上がってくるとGが強くなりますもんね!
オイルパン、燃料タンクのチューンも大切ですよね。
燃料の方は偏り大丈夫ですか?
僕のはノーマルではガス欠症状出てたので、コレタン入れてます。

ロンサム氏
Accusumpオイル消費量が+2Lぐらいとなります。僕は加工オイルパンだけでいいのでは
とおもってますが・・・

Ultimate Snake殿
エクの燃料タンクは、どうでしょう?
ガソリン残量少なくなっても、ガス欠症状は出ないと思います。どなたか対策されてるのでしょうか?
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク