Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大阪オートメッセ2008-MAZDA編ー

昨年はチューニングカーの日本の祭典
東京オートサロンに出かけたのですが、今年は東京までの遠征は叶わず、
南港のインテックス大阪で開催された、大阪オートメッセ2008に最終日に
出かけてきました。
2008.2.12 blog 1
まず最初に訪問したのはMAZDAのブース。 お姉さんも美人でした。

2008.2.12 blog 2
最初にステージ上で行われていたのは、現行型RX-8に搭載されている
ロータリーエンジン13Bエンジンの分解ショー。
ロータリーエンジンの構造がよく解りました。





ロータリーエンジンを順番に分解しながら、各種の補器などを解説してくれます。
2008.2.12 blog 3
こんな解説を長々と聞いている聴衆たちもオートメッセならではでしょうか。

2008.2.12 blog 4
すでにモディファイパーツが投入された新型アテンザ。
前モデルも好みのタイプでしたが、今度の新型もセダンとしてはとてもかっこいい。

2008.2.12 blog 7
デミオのマツダスピードコンセプト。
結構いかついエアロパーツが装着されております。
2008.2.12 blog 5
見た目だけでなく、ブレーキローターやキャリパーまで交換されています。
驚きですねえ。
2008.2.12 blog 8
デミオとお姉さまがた。
2008.2.12 blog 6
ロードスターのマツダスピードコンセプト。
NA型のオーナーであった私は、いま一つ現行モデルは好きになれません。
電動式のハードトップは、その機構もすばらしいですが、ルーフを閉じたときのスタイルが秀逸です。

2008.2.12 blog 9
合わせてロータリー誕生40周年を記念して、歴代ロータリーエンジン搭載車の展示が行われており、これはRX-7(初代)のラリーマシン?

2008.2.12 blog 10
往年の名車、コスモスポーツ。

今はデミオしか乗ってませんが、スポーツカーメーカーとして頑張っているところがすばらしい。いつかロータリースポーツを購入したいと思います。
次回に続く。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ストラトスの登場は次回ですねっ?
早く見たいです。
その時のコメントも気になります。(笑)
【2008/02/14 20:28】 URL | 雨蛙号 #oFnKZNMw [ 編集]

雨蛙号さん
暇を見つけてはチョコチョコ写真の整理をしているので、もうすこしお待ちを。
ああ、今週末は仕事でありました(涙)。
が、某ロン師にくらべると、まだまだ幸せ。
泣き言言わずがんばります(もちろん仕事ですよん)
【2008/02/14 23:16】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/399-a5b1917f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。