Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャレンジクラブグランプリ -準備編ー

前回大晦日に鈴鹿へ走りに行く前は、パッドの残量も十分にあり、まだまだ走れるかと思っていたのですが、SMSC枠で2枠走行後フロントのパッドのチェックをすると残量がほとんどないことに気がつきました。
どうも、残量が少なくなると減りが早くなるようです。

で、ブレーキパッドを探すわけなんですが、当然ストックなど持っているはずも無く、
車楽工房さんに聞いてもストリート用パッドしかないとのこと。
が、世間は年末年始の休暇に突入している状態で、パッドが手に入るかどうか、不安でしたが・・・・・
くろエク号生みの親であるKMS代表Kawaharaさんに連絡してみたところ
フェロードのDS2500ならフロントパッドの在庫があると返事を頂きました。
で、無理をいって正月休み中に車楽工房さんに送っていただきました。

ホントに助かりました。
2008.1.7 blog 1
チャレンジクラブグランプリ前日の1月5日の土曜に車楽工房さんへ行ってきました。
2008.1.7 blog 2
これが新たに装着したFerodoDS2500。ストリート~サーキット向け程度のパッドです。いままで使っていたPAGIDのRS-14よりはややストリートよりでしょうか。


ジャッキアップしてフロントタイヤを外します。
2008.1.7 blog 6
ブレーキローターはElise parts.comの2ピースローターに換わってます。
交換の効果は??です。
右フロントよりパッド交換開始です。
2008.1.7 blog 3
写真左は今回入手した新品パッドのフェロードDS2500、右は今まで使っていた、右フロントの Pagid RS-14(black)(通称クロパジ)であります。
2008.1.7 blog 4
横から見るとこんなにも残量が違います。
まだ1回ぐらい走れたかな?などと想いながら、次は左フロントの交換です。 
2008.1.7 blog 5
ホッと安心したのもつかの間、左前はこんなに減っており、まさに間一髪でした。

ブレーキパッドの減り方って、左右で差があるものなんですね。
これからはもっときっちり確認するようにします。

この後、ブレーキのエア抜き、エンジンおよびミッションオイルの交換を行ない一旦終了。これで日曜日の下ごしらえもできました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
私は過去に その裏鉄でディスク
ガリガリにした事あります(TT)

【2008/01/09 21:56】 URL | かじやん #iU2x9J82 [ 編集]

かじやん
大晦日、2本走ってから帰宅してよかったです。
帰宅準備中にパッドの残量がなくなっているのに気が付いたのです・・・
かじやんのおかげ??
【2008/01/09 23:59】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/387-64f6fb59



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。