Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Carbon Roof with Extended Air Scoop
エクシージのルーフ上にはエンジンルームへエアーを取り入れるエアスクープが取り付けられていますが、見た目にも効率は良くなさそうです。
そこで、エアスクープのエクステンションがつけられたりしていますが
可能なら一体タイプが欲しいものです。
20071206174422.jpg
写真はおそらく某同志がのたもうておられる、フロントの開口部を広げたデザインのカーボンルーフであります。
デザインも決まっていてカーボンの目も美しい。



同じ車を上から見た俯瞰図。
20071206174459.jpg
フロントに向かって広がるデザインでありながら、とても美しくまとまっております。惜しむらくは車両がS2エクシージであるところ。
こんな感じでエアーが入ってくるところが増えれば、もうちょっとエンジンルームの温度も下がるのではないかと思います。
日本製ではBSKさんが、ハードトップ出しておられますが











◆エクシージ ハードトップ
(工賃別)














レース用カーボンケプラー製 価格 367,500円
レース用軽量FRP製 価格 210,000円



もうちょっと、天井上の空気取り入れ口に工夫がほしいんですよねえ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
某怪物君のハードトップ見ました?
ああいう感じで加工してもらえたら
いいんじゃないでしょうか?
【2008/01/17 08:59】 URL | フニャやん #- [ 編集]

真面目に考えると出口の事も考えておかないといけませんねぇ。
入口が増えても出口が足りないと、冷えないばかりか抵抗になりますヨ(^ω^)
【2008/01/18 03:51】 URL | NIWA #OYAOjII2 [ 編集]

フニャやん ?
だんだんHNが酷くなっていくような(笑)。
そうですねえ、怪物君のようにルーフ前端まで伸ばすと良い感じです。

NIWAさん
そうなんですね。僕のエクもリアカウル後端は穴がいっぱい空けられてますが、こうして考えるとエク2のメッシュの蓋も機能的なんですかね。
リアフードを視界確保したまま改良したいものです。
【2008/01/18 07:53】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

エク2のエンジンフードのメッシュからの放熱効果ですが、停車中はイイでしょうが、走行中は空気で蓋をされている状態になると思いますので放熱効率は落ちると思われますよ。
メッシュよりルーバーにした方がエンジンルーム内の空気は吸い出されます♪
エンジンの熱はトランク部分の後ろか下に穴を空けて逃がすのが良さそうです(^ω^)
(hiko号はナンバー部分に穴空けてます、あと、サインインテークにリップを着けたり、カップ形状の物(前面投影面積が増え過ぎないよう注意)を追加すれば、入ってくる空気量が確実に増えるのでエンジンルームの温度は少しは下がりますよ。)
【2008/01/18 10:41】 URL | NIWA #OYAOjII2 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/18 15:23】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/374-273e5787



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。