Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リハビリ中

この週末、リハビリも兼ねて、エクで遠出を考えていましたが、
連休中日に荷物をもって出かけねばならぬ用事ができ、デミオで走り回っていました。
で、夜になって出発前に左リアタイヤを見ると・・・・
完全にパンク。サイドウォールも傷んでます
結局別の車を借りて出かけたのですが、連休最終日はパンクを直さねばならなくなりました。
連休2日目の晩、GSへ給油しに行く実弟についでにパンク修理してきてもらったのですが、完全に修理できていなかったらしく
タイヤ屋さんまでの自走もかなわない状態。
20071126022152.jpg
とりあえず、パンクしたタイヤを兄貴のシザースジャッキを借りてはずし、非常用タイヤに履き替えます。
最近の車は車載工具も非常にしょぼくて(何もないエクよりましか)
効率悪いです。
20071126022206.jpg
そこで登場くろエク号。
馴染みのタイヤ屋さんに電話してみると、ちょうど185/55R15Yokohama DNA S driveの在庫あるということで
くろエク号の助手席にはずしたタイヤを載せて、タイヤ屋さんまで持って行き、タイヤ付け替えてきました。

だんだん慣れてきました。水温が上がるまで調子悪いのと
とにかくやかましいこと。
阪神高速環状線では神戸ナンバーのEuropaSに遭遇(初めてみました)。

2時間程乗ったら疲れました
やっぱバーグラフの回転計は慣れなくて見づらい。
でも油温、油圧、水温などきっちり表示できていてうれしいです。

それにしても、ATS&ACROSSのカーボンクラッチはよい。
昔のメタルに比べて、とってもスムーズにつながり、改良してやや軽くなった踏力と相まってノーマルと変わらないぐらいの使い勝手のよさ。
重量も軽くって、これはお勧めです。





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/368-58f25a1f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。