Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Aimメーター -PC接続編-
Aimメーターがきっちりと装着された状態でくろエク号は帰ってきました。
そもそも、純正メーターではHONDA K20Aのレブリミットまでの回転表示が無いことが、導入の動機ではあるのですが・・・・・
まあ、なにぶん高性能なメーターでもきちんと使えるかどうかで価値というのは決まってくるもので。
現時点ではもう一回選択の機会があれば、回転計のみ大型でRevランプ付を選択すると思います

だが、すでに導入済みのものは磨けば光る金の玉(のはず)。
さらに、AIMメーター導入予定のオーナーの方々に夢を与えなくてはなりませぬ。
設定は多くはPCを通してできるということで、試しにやってみました。
忘れないように備忘録としてブログに書いてみます。
20071118103258.jpg
エンジンスタートした時のメーター表示。
見やすいようにステアリングは外しています。

20071118102913.jpg
まずは必要物品その1。
PCであります。メーターの設定はメーター単体でできるものもあるのですが、PCを使用することで簡単に設定ができ、将来的にはデーターロガーとして使用できる(予定)。
メーターとの接続に備えて、AIMのホームページよりRace studio 2というソフトとメーター自体のファームウェアーの最新版をダウンロードしておきます。

次に必要物品その2。
USBダウンロードケーブル。
これはメーターに付属しております。
USBポートを使用するので、USBのないPC(いまどきありませんが)には接続できません。
20071118103001.jpg
USBマネージャーもRace Studio 2のダウンロード時に同時にインストールできます。
20071118103049.jpg
次に本体との接続です。
メーターのマニュアルによると、メーター左端にコードの差込口があるとのこと。
20071118103132.jpg
で、探すとメーター左側面に、保護のゴムカバーで覆われた差込口発見。
20071118103214.jpg
で、立ち上げておいたPCとメーターをケーブルで接続し、続いてメーターの電源を入れます。
すると、USBマネージャーが自動的にインストールされ、準備完了。
20071118103343.jpg
これが表示されたメーター。
エンジンは掛かっておりません。電圧の表示もできたりします。
20071118103430.jpg
しかる後にPCでRace Studio 2を立ち上げますと
写真のような操作画面で各種の設定を行うことが可能です。

と本日はここまで。
PCはそこそこ使えても、メカはからっきしダメなので
わかる人と相談しながら弄らねば、とんでもないことになってしまいそうです。
慣れてきたらデーターロガーの解析もやってみたいです。
コースのマップデーターとしては鈴鹿南も鈴鹿フルも岡山国際も存在します。
あとは得られたデータをどれだけ理解できるかですよねー。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
おお やってますね。
最近設定画面は日本語で表示出来る様にしたそうですので
少し便利になりましたね>Macはやはり無視され続けてますが(笑)

使いこなせば多機能なので面白いメーターと思います。
エクでは多分最期まで?これで行く事になりそうですが、丸い単独型の
アナログ的デジタルメーターが一番好きなので、どうしても飽きちゃったら
先々Stackの丸型メーター&SPAデュアルゲージの組み合わせでメーター
を作ってみたいと思っとります(笑) 
オニギリスタックはどうしても好きになれないもんで・・

前々から作ろうと、メーターは既にあるんだよねぇ>何故だか手元に在庫が(焦)
【2007/11/21 04:33】 URL | ろん #QeQ6CiJU [ 編集]

ロン師
運転席前のスペースで沢山の情報を表示するにはなかなかよい選択ではなかったかと思われます。
まだ走ってませんが、オプションで購入した磁気式ラップタイムセンサ(今使っているHKSのサーキットラップタイムカウンターとおんなじ方法)がうまく作動すれば、ラップタイムの表示もきるので重宝するはずです(笑)。

>メーターは既にあるんだよねぇ>何故だか手元に在庫が(焦)

にしてもなんだかすごいコレクションですねー。
想像するにロン師のガレージ兼秘密基地は所さんのベースのようになってたりして・・・。
【2007/11/21 08:17】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

>ガレージ兼秘密基地は所さんの
ありえません、、、といいましょうか存在しません(涙)

トコロ氏の基地は憧れですねぇ。。
【2007/11/21 23:51】 URL | ろん #QeQ6CiJU [ 編集]

>トコロ氏の基地は憧れですねぇ。。
いいっすよね。頑張ってハタラコウ
【2007/11/22 08:40】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/365-0cf2dc48



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。