FC2ブログ

オーストラリア旅行記ー②

天気も悪く、少し肌寒かったゴールドコーストから旅の後半はケアンズに移動しました。
ゴールドコーストからケアンズまでは飛行機で2時間ほどかかり日本で言うと九州→北海道ぐらいは差があるのでしょう。
つくと結構べっとりと暑い感じで風邪気味だった私にはちょうどよい気候でした。
20071115220242.jpg
で、ケアンズでもツアーで行ったのは
グレートバリアリーフ(総延長2000km以上で移動しても近くにあるんですよね)の島です。
写真は自分たちの行ったグリーン島近くの小島。
自分のヘリで飛んでいって、ビーチで遊ぶみたいです(羨ましい)。

今回の島への移動ですが、往路はヘリコプターで行きました。
ケアンズの湾におかれている浮き桟橋のヘリポートにヘリがやってきます。
20071115220302.jpg
まずは乗機前に徹底的に緊急時の安全対策について説明されます。
で、救命胴衣を腰につけて乗り込みます。
20071115220322.jpg
初めてのヘリ体験は結構あっけなく、喧しいことを除けば
ふんわりと簡単に飛び上がり、乗り心地も良好です。
ケアンズの港には大型クルーザーやヨットなどが多数停泊しています。
20071115220344.jpg
上空から見下ろすと、双胴式のヨット。20071115220402.jpg
下が砂浜の部分はまさにエメラルドグリーンで遠浅の海が広がっております。
20071115220420.jpg
で、ついたのがグリーン島という島で、シュノーケリングの機材を借り出し、海岸でシュノーケリングを楽しみます。
普通の海と違って、遠浅なので、結構沖まで泳いでいっても景色が楽しめます。
20071115220753.jpg
ツアーにセットになっていた“デラックスランチ”
右のメインのお皿の下にある肉が、カンガルーの肉とワニの肉。
おそらく白いほう(鳥っぽいのね)がワニと思われますが
どちらもなかなか美味です。
他の牡蠣や海老なども今回の旅のなかで一番のお味でしたねー。
ケアンズの紫外線の量は日本の5-7倍に達するそうで
日焼け止めをきっちり塗って、Tシャツ着たまま泳いだくろエクも
足の後ろ側等真っ赤っかに焼けました。

20071115220433.jpg
帰りは高速双胴船、グレートアドヴェンチャーズ号で50分ぐらいの快適な船旅。キャビンの中は寒いくらいに冷房が効いており夏を忘れました。
今回のオーストラリア旅行、日本円が弱い中、1オーストラリアドル100円以上というレートで旅をしました。
オーストラリアは物価が高く、ペットボトル500mlのミネラルウォーターは
3ドル程度。
散財しました

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク