Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雑炊

久々にエク2乗りのひろ@姫路さんにお会いしました。
今回の目的は、雑炊がメインディッシュのお店、東大美へ行くことでした。
H.P.無くて、姉妹店大美を貼り付けておきます。

20071101013417.jpg
少人数でお邪魔したにもかかわらず、一応予約していたからか座敷の個室でいただけました。
写真がメインディッシュの雑炊です。


ついでにGRAN TURISMO 5 Prologue(無料体験版)もプレーしていただきました。二人の感想は
GTR:速いが重い。挙動に重さを感じさせる。走りには安定感あり。
ランエボX:何かわからないがよく曲がる。どんなところからでもステアリングを切ってアクセルオンで曲がっていきます。おそらく電子デバイスのおかげでそういう味付けになっているのでありましょう。乗ってみたいが、乗っていると運転は確実に下手になりそう。
インプSTI:良くも悪くもコンベンショナルな挙動。ながく維持していじったりするならこれか・・・
LEXUS ISF:やはりトヨタ製。走ってもあんまり楽しくない。


 


まあ、コストパフォーマンスからいって素のまま乗るなら

1.ランエボ、2.インプ、3.GTR、4.ISF

コスト関係なしで、自分で弄りながら乗るには


1.GTR、2.インプ、3.ランエボ、4.ISF

フォーマルな使い勝手では

1.ISF、2.GTR、3.インプ、4.ランエボ


世界のスーパースポーツは車重1.5tを越えていて売れている。
かのP社がVW買収などとささやかれている今日、ライトウェイトスポーツ大好きの変態エリエクオーナーを除くとやはりGTRは王道をあの独特のスタイルで優れた性能を武器に突き進むのかもしれません。
20071101084613.jpg
と考えると正しいモデルチェンジですねえ。

僕の腕でもSタイヤに交換すれば、PorsheのGT3などより速く走れるのであろうか??
サーキットで実物に会うのが楽しみです。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
私がもし 大金持ちなら・・・・・
スーパーカー選ぶなら キャパロT1かな
【2007/11/03 11:13】 URL | かじやん #- [ 編集]

焼き肉大魔王さま久しぶりな登場ですね。
てっきり淡路に牛をやっつけにって思ったら

Stiha早速に乗ってきました。良くも悪くもT社化してて立派な自動車になってました。
私はマシンが好きなんですがなにか(笑
【2007/11/04 00:55】 URL | ドラ氏 #JT3xMFjU [ 編集]

かじやん
キャパロT1ですな。http://www.caparo-t1.com/
なかなかフード付きF1みたいな感じですね。
ただ、ここまでやったらフードもいらないようにも思います。
僕の腕にはオーバースペックですねえ。


ドラ氏
マシンはどんどん少なくなっていきます。
若い世代のスポーツカー離れも深刻なようす。
せめてスポーツモデルが継続して販売されることを願います。
【2007/11/04 20:38】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/355-d49ce7f6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。