FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Nylatron Bush

くろエク号のサスペンションアームには
エンジンコンバージョン時からNylatronの強化ブッシュが使用されています。1台分4万もする高価な商品。
ナイロンにモリブデンを配合した素材らしいです。
交換工賃を考えるとなかなかに恐ろしい商品でもあります。
NYLATRLOW.jpg

ブッシュ交換してからまだ1万キロも走っていないと思いますが、
ブッシュよりガタが出て、一部をすでに再交換しています。
ブッシュを見る機会があったのですが、問題点が・・・・・・


Nylatron Bushの構成部品たち。
20070513090304.jpg
モリブデン含有のナイロン、Nylatronでできたブッシュ二つと金属製のカラーから構成されています。


試しにブッシュにカラーを入れてみると・・・・
20070513090319.jpg
スカスカです。
カラーとブッシュの間に結構クリアランスがあります。
組み合わせるブッシュによってもクリアランスの大きいものと小さいものが素人目に見ても存在してます。
前にガタが出た時も1台分の同じセットの中に入っているブッシュでもかなり差があると車楽工房篠原メカは言っておられたもんなー。
ちなみに装着は車楽工房さんでされたのではありません(念のため)。
20070513090337.jpg

パーツを組み合わせたところ。
この状態でサスアームの純正ブッシュが入っているところに入れられる。圧入されるとガタはましになるのかもしれないが・・・
個々のパーツの精度、カラーとのクリアランスのバラつきから考えるとあまりお勧めできないパーツとなるのでしょうか?。

そもそもわたしはエンジン交換時に一緒に作業がされているので、ナイラトロンブッシュの効果についてちゃんと実感ができていないのです。

今回の改善作業中、ブッシュも点検してもらって状態悪ければ対策考えねばならんでしょうねー。


使用されているオーナーの方々(私も使用中ですが(笑)、使用感はどうでしょう?また耐久性はどんなもんですかね?

そもそもカラーとブッシュのクリアランスがあんなにあってもいいんでしょうか??
勉強せねばならんことがいっぱいありすぎて困る今日この頃。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント
ブッシュとカラ-にガタ(@@!多分私の知る限りにはありえないってのがアンサでございます。
そこにガタが生じてるメリットが私には思いつかないので・・・それ大丈夫なんかな?
装着時にガタがゼロになるなら余計にびっくり(@@;ですが?そんなのあり?
【2007/05/14 01:58】 URL | ドラ氏 #JT3xMFjU [ 編集]

ドラ氏
ナイラトロン自体、ゴムではなく硬質のプラスティックなのですが、やはりあのクリアランスあり得んですよねー?
素人目に考えてもガタあればサスアームにガタがでますもんねー。
また足回りバラされたらアーム見に行こう!
引き続き、識者の意見求む。
【2007/05/14 02:07】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

私はピロと高分子素材のデルリンを場所によってと味付けで使い分けをしてますがデルリンでも軽くカラ-は圧入しないと入らないのでやっぱピロブッシュに変更?しますかァ~(^^V
【2007/05/14 03:12】 URL | ドラ氏 #9OSZK2.M [ 編集]

気付かれたみたいですね~(^^)
このガタは たしかに あ・り・えな・いです

私も某ほにゃららさんの 受け売りなんですが
【2007/05/14 07:55】 URL | かじやん #- [ 編集]

私も、ナイトロン1台分をエリパーで購入してまだ付けていません。

 やっぱりやめといたほうが良いのですかね。
【2007/05/14 07:58】 URL | ま◎と #PMoz9hdc [ 編集]

ドラ氏
デルリン=ジュラコンでナイラトロンとは別ですが、似通った素材のようですね。
それでもカラー圧入(普通そうですよね)なのですね?なるほど、やっぱダメそうだ。

かじやん
すでに走行数百キロで一部交換してますから(笑)。しかも見た目にクリアランスが固体によって全然違う。
またいらんもん付けてしもたんでしょうか(涙)?
POEWR FLEXイギリス(というのがミソ)ではちゃんとしたメーカーが作ってるんですけどねー。

ま◎とさん
部品代はともかく、工賃がかかるので、ダメで元に戻すのはもっと費用がかかると思われます。
一度カラーとブッシュ合わせて見てください。驚愕のクリアランスのはず。
肯定的意見もあるかもしれないのでもう少し様子を見てくださいね。

僕は予算の関係でおそらくこのまま走らねばならないので、ま◎とさんのブッシュの中から比較的ましなのを選んで使わせてください(爆)。
【2007/05/14 18:21】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

私は 前のエリでアームがフレームに接触するという状況下の時に ナイトロンではなくて
硬質ウレタン製の方のブッシュセットに交換しましたが、スカスカでは無かったですよ。
確か専用グリスを塗布しないと挿入しにくかった覚えが・・・

それと、アームにセットしても、微妙に噛み込んだエアが抜けなくて浮き上がってくるので
フレーム側にセットするのに苦労しました。

売る方も ナイトロンを 勧めませんでしたね・・・
【2007/05/14 20:38】 URL | G・O #yz3TcK5I [ 編集]

G・Oさん
なるほど、純正ブッシュが最善というわけでもないんでしょうがもうひとつなんですかねー。
まあなにぶん予算も無限ではないので、なにより復活を前提に計画をたてていきたいと思います。なるべくなら今のままでいけたらいいのですが・・・
【2007/05/14 23:25】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/15 04:17】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/15 21:39】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/286-285311cc