Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雑感ー補足ー

某粗悪ロータス専門店のことを書いたら、複数の方から心配のメールをいただきました(笑)。
悪辣なお店はご紹介できませんが、よいお店ならご紹介できます。
残念ながら実際自分が訪問したお店のことしか解りませんが、
入庫中のくろエク号の写真と共にご紹介して行きましょう。
ちなみにくろエクは自分の車のメンテのお店に、受付嬢やきれいなショールーム、あるいは待っている間にお茶が出てくるなんてことは全然評価のポイントにしていないのでそういう場所が好みの方には全然オススメできませんので悪しからず(笑)。

その1 TK-Sport

現在くろエク号の細部修正のために入庫中の藤井寺にあるお店。
そもそもロータスの専門店ではなく、レース屋さん(と思う)。
20070507115951.jpg
入庫中の車もロータス系だけでなく国産チューニングマシンも多数あり。
そのレースを通して培われた技術力の高さから関西のみならず関東のエリーゼオーナーからもメンテのために車が入庫しており特にハードユーザーに絶大なる信頼を集めている。
塗装ブースをも持っておられ、パーツも自社で企画制作される脅威のお店であります。入庫時にお邪魔し、代表の久保さんといろいろとお話させていただきました。広範な知識と経験、パーツに対するこだわりなどお持ちで安心して任せられる印象です。また今回の入庫は一部の方が想像しておられる(?)ような、決して河原自動車と喧嘩してではない(笑)のでご了承ください。

また途中経過リポート予定。

以下次ページへ


その2 車楽工房

大阪空港近くの豊中市にあるお店。もうすぐ開業丸4年を迎えます。
僕と代表の篠原さんとは、ロードスターを所有していたときにマツダスピードに勤務されていた頃からなので14年ほどお付き合いさせていただいております。扱われる車種は国産車、輸入車問わずスポーツカー全般、特にロードスターやRX-7などマツダ系が多いようです。
20061102014532.jpg
篠原さんの人柄を慕って来店されるオーナー多数。女性オーナーもちらほら。
パーツの取り付けの相談をしても必要なものは必要、不要なものは不要ときっぱりプロの目から判断してくださいます。
ご自身ジムカーナへの参戦歴もあり頼れる兄貴的存在。
ディーラー不在時期(でなくても前ディーラーで買った車で型落ちの車など快くみてくれるディーラーは少なく整備費用も割高)に某粗悪ショップから落ち延びたくろエク号のメンテを快く引き受けてくださり、随所に工夫をしながら整備をしていただいております。
マツダスピードサーキットトライアルに親父のデミオで出場時にもメンテを依頼予定です。


その3. Kawahara Cars

岡山にある、その道20年以上の英国車のお店。
工場にはいつも新旧さまざまな英国車が入庫していて新鮮です。
僕がくろエク号購入の時には並行輸入でエリーゼ、エクシージを販売しておられました。
結局当時のディーラーのK&Mから購入するも、あのような悪店が世間に受け入れられるはずもなくほとんど詐欺状態の取引も多く抱え倒産。
このときK&Mの宣伝様の記事を多く掲載、あるいは同社から広報車(という名目の個人の車だったこともあるらしい)を借り出し番組の収録をしていた、CG誌やENGINE、NEKO Publishing系の多くの雑誌は

20070405212030.jpg
K&Mの悪評などはもちろん全然書いていないのであります。
倒産の記事すらまったく書かない(呆れます)のです。
遅まきながら広告主に対して悪い記事など載せる車雑誌は存在しない。つまり真実をおおっぴらに書くことができる雑誌はなく、所詮雑誌の記事なんてものはその程度の参考にしかならないという資本主義の原理を思い知ることになりました。


話がそれましたが、ディーラー崩壊後行く先は近所の粗悪ロータスショップに必然的になったわけなのですが、
Kawahara Carsでは当時よりRecaro SP-Gを工夫してエリーゼ、エクシージに装着されておりシートの装着その他をお願いしたところ、他店での購入者であるにもかかわらず(’当たり前のことですが、嫌がられること多し)快く引き受けてくださったのがお付き合いの始まりでした。(このシート装着もショップオリジナルというシートを販売している某粗悪ショップからは露骨に嫌な顔をされたものでした。)

現在はLCIが率いるロータスの正規代理店の一翼を担っているKawahara Carsは親子2代でやっておられるお店であります。
小さなショールームと比較的大き目のファクトリーを持つお店で、エリーゼ、エクシージはS1から数多く手がけておられるためメンテに関しても膨大なノウハウを持っておられるようです。
また20年以上の英国との取引も英国との強いつながりが感じられます。
某粗悪ショップと決別後、同系列のKMSにもお世話になりつつ現在に至ります。ディーラーでありますから、しっかりとした仕事とそれ相応の工賃といった感じでしょうか。
今となっては同店の2代目”若”は同志とも呼べる存在。
商売の前にとっても車好きなのが何より高ポイント。
岡山でなく大阪にあればもっとよいのですが・・・・・





以上3店、くろエクオススメのお店でした。
あくまで個人的な感想ではありますが、まず人と人との信頼関係が結べるかどうかというところが基本でありながら重要なポイント。
きれいなショールームや美人の受付嬢が好みの方には勧められませんが、もしメンテ等で困っておられる方がおられたら是非尋ねてみてください。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント
なかなか自分の思いと通じてしっかりリンクしてくれるお店はなかなかないものですが3店も見つけられたのは幸せだと思います。
私は昔から何でも自分でって人(整備士資格アリ)ですのでAE86時代にはT/M以外は自分で手を入れたりしてました。ポ-研・O/Hに載せ換えとか足のセッティングも自分なりにやってました。
現在でも部品の取り付けは頼んだりしますがセッティングは完全に自分数値でお願いしてます。お店にとってはウザィ客かも・・・orz
実家の車庫にはリフトが有ったりするので余計に他人にってのがでけないダメ人間(^^;
【2007/05/08 05:07】 URL | ドラ氏 #JT3xMFjU [ 編集]

一番上の写真の片隅に、どこかで見たようなエリが(笑)。しっかり写真を保存しときます。

車楽工房さん以外の2店は僕もよく存じております。おすすめしますね。僕の家からは2店とも遠いのが難点です。

やはり自分の愛車を安心して任せられる、しかも良心的な価格設定(←親方見てますか:笑)というのがいいです。もちろん仕事は完璧です。

古くからあるLOTUS SHOPの中には少ない(少なかった・・・というべきでしょうか)お客を囲い込むようなところも多かったようですし、何よりその希少性から適正価格が不明であり、競争なしであったために技術の向上があまりなかったものと思います。
もちろん自分の愛車を預けるのですから、ショップ関係者との相性(性格だったり、車に対する考え方だったりします)も大切でしょうね。

くろエクどの、Iさんのショップが出てませんが(笑)、自分の車を出してないからでしょうか?
【2007/05/08 11:14】 URL | 曜日師匠 #- [ 編集]

お店との付き合いは自分の方向性を理解してくれる事ですね。
私にとって最良のお店が他人にとって最良であるとは言えませんが、河原さんは私にとっても最良のお店です。
まぁ、遠いのが難点ですが…。

自分で決めている事は、お店と依頼する作業でペアにしてます。
TPOって言うか、オイルの交換に信頼できるからといって河原さんのところまでは行けませんしね。
【2007/05/08 12:33】 URL | 電脳侍@職場 #- [ 編集]

この手の話題はやはり皆さん気になるようですね。
勿論ボクもです。

工場とは、技術やノウハウが第一の売り物であり、その結果で生
まれる機能パーツ類であって欲しいと願うし、それに加えて誠実
なお店が生き残って欲しいですね>贅沢?

良い仕事をすれば何でも次に繋がりますし、必ずニセモノ店は淘
汰される。 世の中キビシイのです。

一度ダメ店とレッテル貼られたら、信頼回復も難しいもの。

またHondaコンバージョンに関しても、100%完全とは言えな
い。関係者の方々には一丸となって更なる完成度を目指して貰
いたいと願います 。
(勿論オーナーも協力。代表幹事=くろエク氏に任命>笑)

雑誌類も ・・・・  最近全く見ませんが、そろそろ同じ内容の繰り
返しでは無く変わって欲しいモノですね~  つまらんです。
広告先も吟味すべし>カナリ難しいだろうなァ。。。
【2007/05/08 15:43】 URL | ろん #QeQ6CiJU [ 編集]

>ろん様
いつもブログを拝見しております。

>またHondaコンバージョンに関しても、100%完全とは言えな
い。関係者の方々には一丸となって更なる完成度を目指して貰
いたいと願います 。
(勿論オーナーも協力。代表幹事=くろエク氏に任命>笑)

まあキットはイギリス製ですから(笑)。しかし今回は某氏の商品化できるキット(じゃあいままでのはなんだ?笑)を作りたい・・・という願望があり、まず僕のからといううれしい誤算がありました。

B18Cのコンバージョンモデルの話を聞いたときは実はかなり迷っていて、K20Aをキャンセルしてそちらに・・・とも考えたのです。

しかし果報は寝て待てとはよく言ったもので、僕にとっては最高の結果となりました。

現状のキットでの不具合は改良されて行くはずです。

まあさらなる改良についてはショップにも近いくろエクさんにご協力願うということで、僕も一票入れさせていただきます(笑)。
【2007/05/08 18:08】 URL | 曜日師匠 #- [ 編集]

ドラ氏
自分でいじれるとまた楽しみの幅がかなり広がりそうですね。兄も結構自分でいろいろしているので、僕もそのうち教えて貰いながら、徐々にと思ってますが、ついつい頼れるところに頼ってます。
リフト・・すげー。ジャパニーズドリームですな。

曜日師匠
おすすめできるでしょう?まあ個人の好みはありますが。
>何よりその希少性から適正価格が不明であり、競争なしであったために技術の向上があまりなかったものと思います。

これは希少性を理由にして、技術の向上もなく客から不当に高い料金を取っていたということですね。競争がないから技術の向上がないというのでは職人としてバツ。やはり新しい知識、技術、素材、パーツの導入や創意工夫、ノウハウの蓄積などはないと困りますv-219
p.s. I氏のお店には車を出してないので、実際の経験者に委ねましょう(笑)。

電脳侍さん
ご無沙汰してます、嵐山以来ですね。
TPO、今回のTK入庫はまさにこれなんですよね。やはり蛇の道はヘビ(これでは親方がヘビみたいですがv-8)。

>お店との付き合いは自分の方向性を理解してくれる事ですね。
ホントそうですよね。自分の走りのレベルに合わせたチューニングでありアドバイスが心地よいですものね。いろいろ失敗したりの勉強しながらですが、いまは満足してます。

ロン師
>工場とは、技術やノウハウが第一の売り物であり、その結果で生
まれる機能パーツ類であって欲しいと願うし、それに加えて誠実
なお店が生き残って欲しいですね>贅沢?

まさにその通りなんですよね。
ただ現実にはそれだけではなく、雑誌の広告を含む宣伝などによっても、経営状態は大きく変化すると思われ、某粗悪店がいまもやっているのは広告、宣伝により重点を置いているからなんでしょうね(悪行は宣伝されませんからね)。
やはり宣伝だけでなく、内容を見分けるユーザー自身の目を肥やすことも重要なんでしょう。

>またHondaコンバージョンに関しても、100%完全とは言えな
い。関係者の方々には一丸となって更なる完成度を目指して貰
いたいと願います 。
(勿論オーナーも協力。代表幹事=くろエク氏に任命>笑)

ホントですよね。細かいところの改善など、今や自動車で世界を席捲しつつある日本の技術を生かして、よりよい完成されたものを目指していただきたいし、自身も目指したいと思ってます。
ユーザー代表?としても頑張って行きたいと思います。(さっそく会費徴収しよう(笑)、師匠もだしてねー)。
【2007/05/08 18:32】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

よかった トヨタEGで(^^)¥

危うく 会費 徴収されるところだった~(^^;)

【2007/05/08 21:31】 URL | かじやん #- [ 編集]

くろエクさん
先日は長文の私信を送って失礼しました。

謎は全て解けました。
ありがとうございます。m(__)m

私もTPOで数社とお付き合いさせて頂いております。

昔に比べたら大分良くなったとは思いたいのですが輸入車、特にロータス等の少数輸入される
クルマでは依然として旧態然なショップが今でも多いのには困惑してします。

取り分け初めて購入した場合など雑誌広告を
見て愛車の相談をするオーナーさんは多いと思われますが・・・

やはり雑誌に広告を出すという行為はショップ側からみれば経費が掛かってる訳ですから
何冊もの雑誌に広告を出すとなれば、それ相当
の支払いをする事になってしまいますので

その回収は工賃などに反映してしまうのは当然なのですが、何も知らないオーナーさんにとっては、派手に広告を出してる店、イコール良い店(安心してまかせられる店)と
なってしなうケースが多いのでしょうねっ!

ただ、これだけは経験値によって選び方が違うとも思いますので何と申したら良いのか難しいです。

関東にもロータスの新車販売台数では日本でも
トップクラスの店があるのですが立派なショールームを構えてらして素晴らしく豪華です。
私はその店に出入りした事が無い為に真相は
判らないので良いとも悪いとも言う事は出来ませんが・・・

過去にロータス専門を謳ったショップで派手な
ショールームと広告で店舗数を増やしていった
店で現在もロータス専門で存在してる店を私は知りません!

やはりロータスだけしか扱わないのでは商売にならないのだと思います。

幸いにもエリーゼ&エクシージの場合は、オーナー同士の巨大なネットワークが存在するので
悪い店を叩くのをメインでは無く、あの店はこんな作業が得意だよとか、あの店のあのパーツはこんな感じで良いよ、なんて情報を交換し合って
楽しみを広げて行きたいですね!

そうする事によって悪い店が自然淘汰されると
いいなぁ~って今回、強く思いました。

【2007/05/08 22:06】 URL | 雨蛙号 #oFnKZNMw [ 編集]

>リフト
実家はガススタなんで・・・(^^;
ヒロ@姫路君もよっくご存知なドド田舎です。
現在は閉店しましたので私の作業用のみ使用中です。
【2007/05/08 23:28】 URL | ドラ氏 #9OSZK2.M [ 編集]

かじやん
秘密結社HONDA党への政治献金待ってますv-39

雨蛙さん
メンテしていただくお店と車のオーナーであるユーザーの関係。これがよりよいものになるためには、お互い勉強して刺激もし合っていかなければなりませんね。

ドラ氏
ジャパニーズドリームな秘密基地ですな。
都会は便利な反面車は乗ってて楽しくないし
駐車場代など財布に厳しいです(涙)
【2007/05/08 23:37】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/09 00:42】 | # [ 編集]

私は何人かエクシージS1がこないで、結局
もう一台を平行で購入した方を何人か知っています。
またK&Mでエクシージを購入された方も知っています。
ちょうど同時多発テロが起きてドル円が136円まで
暴騰していくときだったので、毎週平行エクシージの
値段が上がっていったのを覚えています。
最終的な新車価格は900万近くになったのではないでしょうか?
結果的にはひどい店ですが、エクシージS1のオーナーで
特に車が来た方は大変貴重な大変を出来たのだと
思います。
車の販売の暗黒面を知ることが出来たからです。
私は知ってしまったせいで今の高級スポーツカーに
殆ど興味がなくなってしまいました。
中身が全部同じようなものになったように思えるし、
雑誌も趣味雑誌では広告がないと食っていけないという
真実がわかるからです。
ロータスはちょうど資本回復時のゴタゴタでしたから、
隙をつかれたのでしょう。
今は練馬の某店が大きいと思いますが、
その前身の店では、よそで買うというと露骨に
シカトされ店を追い出されたので
行く気にもなりません。
そこまで追い詰められていたのかも知れませんが、
ロータスという微妙な値段の車を買う一般人たちから見れば
いやなものです。
今は、都合が悪い質問には何日も答えない
某有名店が、どうも困ります。
パーツかってしまったので仕方がない部分では
あるのですが。
設計ミスをそろそろ認めたほうがいいと思うのですが、
S2
で直ってれば客のいないS1はどうでもいいのでしょうね。
でもS2版で直っているかどうかはオーナーのみぞ知ります(笑
【2007/05/11 00:24】 URL | えくのり #JalddpaA [ 編集]

えくのりさん
僕は車が来た貴重な人間ですが、ホントこの5年間でそれまでの10年以上分の勉強させていただきました。

後半いま一つ理解が追い付きませんが、いまやS1はアフターパーツ製作からもやや蚊帳の外になりつつありますね。
なんのパーツだろ?気になります。
【2007/05/11 00:53】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

黒えくさんはつけてないと思うので
安心なのでは?ろんさんがつけていると思いますが、対策済みではないかと。
大した物ではないのですが、
購入につながらない質問とか、現物を確認できないから
確認したいのに、
購入につながらないと判断されると、突然
無視モードで、何も言ってこなくなります。
単に相性が悪いだけなのかも知れませんが、
まじめでとてもよい対応の印象があるだけに、
そういう対応ひとつでイメージ崩れますよね。
商品もHPでは長所しか書いていないのですが、
実際使用してみるといろいろ欠点があります。
別途3分の一の値段で汎用品を購入したので
もういいんですが、
品質がそれと同じでないことを祈るばかりです。
K&M時代までは、こういうショップでも返答するだけまし、普通は全部放置だよ、
それがロータス屋と言われていました。
イメージ没落この上なしですが、トヨタのおかげで、
一般のまともなショップも参入しているので、
淘汰あるいは襟元を正すことを希望しています。
S1は台数が少ないので、設計ミスに気づかず
ロット生産し、結果工夫しないとまともに取り付けできない
チューニングパーツが、割と流通しています。
国内でもこの体たらくですから、
海外品はさらにひどいことになっていました。
(同じカーボンでも、線維の重ねがめちゃくちゃとか)
そういうわけで個人輸入をやめた経緯があります。


【2007/05/11 11:54】 URL | えくのり #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/284-be2d833a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。