FC2ブログ

HONDA Engine tuner

HONDA系のチューナーは国内では他メーカーでなくHONDA車のみのチューニングを扱っていることが多い。
いろいろ探していると、九州のHONDAチューナーの雄である
M&M HONDAを見つけました。


20070228142134.jpg
トップページからして4スロ化されたK20Aエンジンでやる気が感じられます。HONDA系のチューナーではとっても有名で
VTEC-sports等の雑誌にもよくデモカーが出ています。

中でも圧巻なのは4連スロットルのページ。
http://www.mandm-honda.com/partslist_intake_01.html
20070228144721.jpg
歴代のHONDAマシンの4スロ化が行われています。
いやー見事ですね。

なかでも気になるパーツはこれ。

20070228142209.jpg









4連スロットル専用サージタンク
フレッシュエアーと安定した吸気を供給でき、アクセルにすばやく反応します。低速から高回転までVTECの特徴を生かし小気味良い加速を実現いたします。

B型サージタンク/ \102,900(税抜価格\98,000)
NEW!
K型サージタンク開発中/3月初旬発売予定。
カーボン素材 価格未定

やはり4スロ+サージタンクなんでしょうね。エク1もM3も付いてますもんねー。
カーボン素材っていうのも惹かれるなー。
インテ用はエクのエンジンルームに収まるのでありましょうか??

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

吸気の安定・温度の管理が楽に為るためではと思われます。
最近はイかに吸気温度を下げてやるかの方が重点のように思います。
私のDC2Rもむき出しタイプから純正BOX&エアダクト装着で高回転はそのままに低速のダッシュ力UPとと燃費の向上をしました。
サ-ジタンクの形状によってはくろエク号装着は厳しいィ?寸法しだいでしょうね(^^;
小さいと高回転が、大きいと低速でもたつきとかあってエンジンの要求する空気量を考えてると思われるので排気量からいっても小さくはh無いような気が・・・
上手くFitすれば導入っすか?

ドラ氏
以前S耐走っていた5ZIGENのアコードがK20Aに巨大なインダクションボックス付けてました。エク1純正のカーボンインダクションボックスも結構巨大で、スペース的に余裕があればある程度容量あるほうがいいんでしょうね。
インテに比べるとエクはミドエンジンで上下方向にはスペースあるので装着時には工夫して巨大インダクションボックスプラ板で自作しよう(笑)。

にしても4スロとサージタンクで部品代40万、セッティング入れると・・・・・
しかもインテでなくてエクだし・・・
まあとりあえずそのときが来るまで本業がんばらねば。

NAは踏みなおした時にBOXが小さいと吸気量が不足してしまいますので空気の溜めが要る為でしょうね♪
走行風を積極的に導入できれば尚よろしいのでしょうがネ(^^V
次期戦闘機は過給機付に必ずしますのでこれもフレッシュエアの確保が重要なんですよね~!
第一候補はGDB-Eで無理が効けばやっぱエクⅡS!
無理をしたい今日この頃(爆)

吸気温度を下げることに無関心な人ってけっこう居ますよね~
大事なことなんですけどねぇ~
30M3のサージタンクは、アルミなんですが、重いんですよ~
コレをカーボンにするも常套手段ですが、私には先立つものが…
ところで今日、岐阜市内で黄色いSZのカブリオ見ました♪
発見して思わず大声で叫んでしまいました^_^;

ドラ氏さん
なるほど、ある程度の容量のあるエアボックスに冷えた外気を効率よく導入できれば理想的なんですね。エクはミッドシップでなおかつエンジンルームの熱気が全然抜けません。
やっぱエク2Sでしょう。最近登録しただけの在庫車両も多数あるみたいですから、良い条件のもあればいいですね。

tetsujinさん
E30M3のエアボックスアルミ製なんですか?
最近写真で見たのはカーボン(柄だけかも?)のものが多いように思えましたが、常套手段なんですね。なるほど。
S.Z.(ES30)のオープンモデルはR.Z.というのです。イエローのR.Z.の内装はブラックです。
ちなみにS.Z.はレッドのボディーに中はベージュです。R.Z.は大雨では雨漏り標準装備と聞いてます(笑)
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク