Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


瑞浪カートツアー ーその②ー

20061218192525.jpg
徐々にエントラントのカートが集まり、ピットは色とりどりのカートで一杯です。
20061217224509.jpg
今回乗せていただいた、べるがーさんのカート。
PRDという100ccのエンジンを載せてます。
クラッチは付いておらず、発進の時には押し掛けが必要です。

20061218192627.jpg
カートのフロントのアップ。中央上の白いところがガソリンタンク。
エンジンが2ストロークなので、オイルとガソリンを混ぜて使用します。
長身のくろエク用にアクセルペダルとブレーキペダルの位置を調整していただきました。
20061218192709.jpg
リアブレーキの図。
2ピースドリルドローターです。
このカートはリアのみのディスクでしたが、カートによっては前後ブレーキもあるし、フローティングローターとか4potキャリパーとかもあります。
マニアックパーツのオンパレードですね。
ちなみにこのカートのホイールはマグネシウムホイールだそうです。
カーボンホイールも登場しているとの事。




20061218192751.jpg



中央がシートで、写真の右がPRDエンジンとその前に付くインテークチャンバー。
シートは最近太り気味のくろエクには結構きつかった(今は青痣)。
20061218192852.jpg
走行していると、KIDSクラスから走行が開始されます。
20061218192927.jpg
KIDSクラスの中でも小さい子供用のカート。
ちびっ子でも侮れません。何かにとり憑かれたかのように走ってます。
20061218194146.jpg
ということで、準備完了して、初走行にはいります。
クラッチがなく、発進時には押しがけが必要です。
これがなかなか難しく、なかなかエンジンが掛かりません(といっても押してもらってるのですが・・・)。
やっとかかったと思ったら、冷えたタイヤと小雨混じりのヘアピンでブレーキングであえなくスピン。
スピンするとエンジンが止まりますので押しがけが必要なのです。
このときは、エンジン掛からずピットへ。

べるがーさんがてきぱきとプラグ交換、キャブレターの分解等を行ってくださり、エンジン復活。
で、また走行始めます。
が、左足ブレーキに慣れず、あえなくスピンすることが多く今ひとつ波に乗れません。
ちょっと大事にタイヤを暖めて走り、徐々に乗れるようになってきたところでお昼に。
20061218193007.jpg
昼はコンビニのおにぎりセット。
冷え込みもきつく寒いです。
20061218193110.jpg
午後からはレース形式の走行会となります。
グリッドからスタート。押しがけのマシンもあるので1週フォーメーションラップしてからグリーンフラッグでスタートです。
20061218193145.jpg
ちょっとだけ乗るのに慣れてきたくろエク君も出場。
20061218193221.jpg
乗れてきたといってもスピンせずに周回できるようになったぐらいで、まだシビアなブレーキやアクセルワークは試行錯誤の連続です。
20061218193305.jpg
頑張って走りますが、あっという間に最後尾に。
ただ、同じぐらいの速さの人を見つけると、追走することで走りのリズムをつかむことができてきました。
しばらくはスピンしたマシンなどを抜いたりしましたが、最終的にはやはりスピンしエンジンストップ。なんとか再スタートしたところでチェッカーフラッグがでて走行終了となりました。
押しがけしたり、重いカートを引っ張ったりしていると、非力なくろエクの腕は、ぱんぱんになり、徐々に力がなくなってきました。
20061218193430.jpg
サポートに徹してくださったべるがーさん、乗るのは初めてというミッションカートの試乗に出かけられます。
ヘルメットはゲルハルト・ベルガーレプリカです。
20061218193338.jpg
これがミッションカート。シーケンシャルミッションになってます。
それにしても速い!
一周15秒ほど速かった。っていうか自分の下手さにちょっと凹みました。
20061218193524.jpg
くろエクのナイジェルマンセルレプリカとべるがーさんのゲルハルトベルガーレプリカヘルメットの競演。

体力がほぼ限界に来たところで、走行会も終わりが近づき、後片付けを始めます。
あまったガソリンでエンジンやスプロケットなどオイルで汚れたパーツをブラシで洗います。
20061218193611.jpg
くろエクもちょっとずつ手伝い、後片付けが終了するころには
日も暮れてきました。

20061218193645.jpg
このあと車を出したりするのに時間が掛かりましたが、大阪へ向かって出発。瑞浪インターから中央自動車道へ。中央自動車道から名神高速へ入り、途中べるがーさんと分かれて大阪へと頑張って走ります。
20061218193737.jpg
よる8時ごろ阪神高速環状線に到着。もう少しです。
と、ロールケージを組んだポルシェの964を2台搭載した車載車に
出会いました。よる9時前に自宅へ帰着。
今週も疲れたけど楽しい週末でした。

べるがーさん大変お世話になりました。おかげで貴重な体験をすることができました。大切なマシンでスピンばっかりで申し訳なかったです。
とってもたのしかったです。
ブログやっててよかった。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
カート楽しまれたようですね(^^♪
左足ブレーキは、日常のAT車ドライブでもトレーニングできます。
右足の時と全く同じように減速Gが出せるようになれば合格です!
てつじんは、営業の仕事をしてた頃に特訓しました
今では、AT車は常時左足ブレーキ
どんな人を同乗させても、全く気づかれませんよ(^^♪
【2006/12/20 13:11】 URL | tetsujin #Y8Bkf2eA [ 編集]

こんばんは。筋肉痛は治りましたか?
カートやりだして10年近くになるんですが、ミッションカートに乗るのはこの前が初でした。

125ccのミッションカート、言葉でサーキット1周を

表現すると・・・

最終コーナーから立ち上がり、パァーン!パァーン!パァーン!

と目まぐるしくシフトUPしていき、アッと言う間に1コーナー。

普段は全開でコーナーとは感じられない1コーナーを

思わずアクセル戻してコーナリング。ダセー。

息つく間もなく、ミドルコーナーの2コーナーが目の前に!

かなりスピードが乗っていて、ととと止まらねぇー!

オーバースピードでクリップにつけず大回りぃ~。

お次は緩やか~な左ブラインドコーナー・・・!!!のはずが

スピード乗りすぎていて、またしてもイン側につけず

入り口アンダー、出口オーバーでよたよたとヘアピンにアプローチ。

ここでもブレーキング遅れてぬぅおぉぉぉ~止まらねぇ~状態。

なんとか踏みとどまりコーナーに入っていき、クリップ付近から

アクセル開けると、いきなりリアがズルズル流れだし

カウンター当てながらヘアピンを立ち上がる。めっちゃタイムロス・・・

と、早くも次のコーナーが!通称タコツボと呼ばれている

コーナーの一つ手前の右コーナー。普段全開で抜けるこの

コーナーもきっちり減速しないと曲がれず、そこでもアンダーステア

結果、タコツボへのアプローチがきつくなってしまう。

もう、シフトダウンもうまく決められずヨタヨタとタコツボを抜ける。

立ち上がってバックストレートへ。しかしアッと言う間に次の

コーナーに!またまた、ととと止まらねぇ~!でクリップ

つけず大回り、無理にハンドルこじりオーバーステア、

次の右に切り返すコーナーの進入角度もきつくなりヨタヨタ

コーナリング。最終コーナーは、アクセルを開けつつ

右、右と踏ん張りながら曲がるコーナー。

ラフにアクセル開けるとアッと言う間にリアが出る。

またまたドリフト状態。もうまったく休む間もなく1周が終わる。

なんじゃこりゃー!シフト忙しっ!スピード速ぇっ!止まらね!曲がらね!

感想:ん~、あれは危険な乗り物です・・・

まったくドライビングを楽しむ余裕がありませんでした。

あれでレースをやっている連中の気が知れませんv-16
【2006/12/21 21:11】 URL | べるがー #- [ 編集]

tetsujinさん
なるほど。そんなところで練習できるのですね。
ブレーキングがなかなか難しかったです。
AT車に乗ったときはまた練習してみます。

べるがーさん
やっと筋肉痛から解放されました(笑)。
なんかべるがーさんのレポート読んでると
ミッションカートに乗ってみたくなりました。
まあでももうちょっとカートに慣れてからですねー。
早速関西のカート場いくつか探してみたのですが、微妙に家からは遠い。
おかげさまで悩みがまた増えました(爆)。
【2006/12/22 00:58】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/233-2c44028e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。