Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広島ツアー -その①ー

今回の広島行きですが、ひろ@広島さんからお誘い頂き、最初は車で行くことを考えたのですが、車では5時間ほどかかるのに対して、新幹線では1時間18分ということで、のぞみに決定しました。
20061211192352.jpg
あっという間です。
20061211225011.jpg
で、今回のアシとして大活躍だったのが”チーツー”ことひろさんのシトロエンC2です。セミオートマ(クラッチペダルレス)です。
昼前に広島駅に到着、駅まで迎えに来ていただきました。
で、早速昼ごはんを食べに宮島へと出発します。



20061211192510.jpg

向かった先は水産加工会社に隣接するオイスターレストランです。
レストランから加工工場を見ることができます。
台の上ではおばちゃんたちが、左側に山とつまれた牡蠣の殻を割って身を取り出しています。
20061211192428.jpg
レストランで早速ランチをいただきます。
まずは牡蠣です。ただし大阪では爆発的にウィルス感染症が流行していることでもあり、蒸気で殺菌処理したスチームオイスターをいただきます。生よりやや濃厚な味わいですが、焼き牡蠣ほど硬くなくジューシーです。
20061211192549.jpg
お次はスモークドオイスターサラダ。
スモークされた牡蠣がとってもおいしいです。
20061211192620.jpg
茶碗蒸し、とっても具沢山でした。
20061211192654.jpg
牡蠣釜飯。ひろ@広島さんはアナゴの釜飯です。
この釜飯がめちゃめちゃうまい。
さすがグルメ大王ですな。
20061211193341.jpg
宮島口からフェリーに乗ります。
左、くろエク、右 ひろ@ひろしまさん。
20061212154716.jpg
車も乗れる船です。
天気は生憎の曇り空でときおり雨が降ってました。
20061211193425.jpg
で、向かった先はこの鳥居で皆さんわかると思いますが、
そう、世界遺産の厳島神社です。
20061211193509.jpg
海側より厳島神社を望む。
20061211193546.jpg
このようにに神社が海上に建てられています。台風が来るとよく被害を受けているのはこのためですね。
20061211193626.jpg
おやつに食べた、ぬれおかき。
これもおいしかった。フェリーの乗り場から神社までお店が林立しており、焼き牡蠣や焼きたての紅葉饅頭などいっぱい売ってます。
20061212225516.jpg
もみじ饅頭をおやつにいただきました。
このもみじ饅頭、もともとはこしあんが入っているのがスタンダードなのですが、抹茶あんやら、つぶあんやらチョコレート、チーズ、クリームなど様々な種類があり、機械でどんどん焼いているのを頂けます。

ゆっくり宮島見学をしたあと、広島へ帰りました。
夕食は広島のエリーゼ2オーナー にしなさんお勧めの
爐談亭へと夕食を食べに行きました。
20061211193710.jpg
普通のビルの2階にこんな和式な玄関があります。
20061211193751.jpg
なかは古い日本の民家風に作られており、囲炉裏があります。
料理について店主がいちいち口上を述べるというとっても面白いお店で楽しめましたが、あまりの異空間でびびってしまって料理の写真は撮れませんでした(笑)。
店主が口上を述べながら炭火で焼いてくれたししゃもがめちゃめちゃうまかった。このほか下仁田ねぎの田楽や牛すじの煮込みなどをいただきすっかり気持ちよくなり一日が終了しました。
また広島を訪れることがあったら、ぜひ訪れて、他の料理も制覇したいです。
明日へ続く。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/227-791a968a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。