FC2ブログ

BMW Circuit Day 2006 -その2-

20061127001302.jpg
今回の参加の目的であるZ4M Coupe。前回ディーラーで試乗したときには左ハンドル、ブルーでしたが、今回は右ハンドルでレッドです。
フロントは好みではないのですが、サイドと特にリアビューがなかなかかっこいいのです。

20061127001315.jpg
斜め前方より。
ホイールベースの後の方に座る感じです。

で、肝心の試乗ですが、まずペースカーについて、順番にコースインします。ペースカーに乗ったインストラクターの方からは、無線で指示が各車に与えられます。
ペースカー(Mモデルではない)がピットロードを全力で走り出て行くのを、余裕で追いかけます。アクセルペダルを目いっぱい踏むと多連スロットルの吸気音が勇ましいです・・・・・。


で、1コーナーから2コーナーへ。
低速トルクのあるZ4Mは3速でもらくらくコーナリングしつつ加速していきます。今回DSCは解除しないことが指示されてますのでアクセル踏んでも何にもおこりません。

S字にもそのまま3速で。SMSCチャレンジクラブの最初の先導車付きの慣熟走行のような感じ。
ダンロップから東コースショートカットへ。
もう終わりです(涙)。

大金出して、なおかつMに乗るため抽選に応募したり、ディーラーへ足を運んでみたりとかした割には、全然大したことがなく、街中の試乗の方がよかった。
せめて2週ぐらいはさせてもらいたいものである。

試乗したBMWの各モデルについて言えることは、どの車も(オープンのZ4 2.5でさえ)ボディー剛性が高くしっかりしていること。
ベースモデルであっても、ブレーキ、足も結構よかったです。
レーシングドライバーの同乗走行でのった330はオートマ、ノーマル、DSC解除、タイヤはランフラットタイヤのままで横向きまくってました。
限界低くとも自在に車をコントロールしたいものです。
やっぱりラジアルで練習必要ですねー。

20061127001133.jpg
BMW久々のターボマシンである335i Coupe。
近い将来登場するであろう次期M3もこんな感じなんでしょうかね。
ただ、サーキットで走るにはもうかなりでか過ぎな感じ。
(これも事前に試乗チケットが必要で今回乗れず)
E30M3クラスの大きさで、走りに振ったマシンを売ってくれないものでしょうか。GroupA復活せんもんかな。ホモロゲモデルが出るから・・・
20061127001149.jpg
ピットロード出口付近に固まる高価なMモデルの山。
Z4M Roadster, Z4M Coupe, M5, M6(初めて見ました!)など山のようにありました。
でもピットロード出口から1コーナーの刹那的全開がすべてとは悲しい。

20061127001216.jpg
寒い中トークショーなんかも行われていて、アメニティーに乏しい鈴鹿サーキットを舞台にしていることを考慮すると、
複数のBMWモデルを試乗したい方にとってはなかなか1日楽しめるイベントではないかと思われます。
Mモデルについては、結局自分で買って走ってみるしかないということでした。終わり。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

KAWさんに Mロードスター
借りたらいいんですよ
あの方なら 心良く貸してくれますよ^^

かじやん
ご近所さんのKAWさんの幼少の頃の
お話しをご本人よりお聞きしました。
・・・・・・・・・・・・とても借りれません(笑)。
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク