Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


V-TEC
20061102010234.jpg
くろエク号に搭載されているHONDA DC5インテグラType-R用K20A
i-VTECエンジンの詳細図。

エンジンからの異音がヘッド周りからの音らしいとの事。
そこで高出力でありながら、扱いやすいHONDAエンジンの特徴的な機構であるV-TECについて復習してみます。
HONDAテクノロジー図鑑に非常に解かりやすく詳細が載っております。
http://www.honda.co.jp/tech/auto/engine/vtec/index.html


20061031232303.jpg
同図鑑より図を一部拝借。
高回転と低回転用の二つのカム山をもつカムシャフトが廻っているところに、ロッカーアームを油圧で切り替えバルブの開く量を切り替える機構であります。
なるほどなるほど。高回転になると高回転側カムの叩く場所のロッカーアームが固定され、高回転側カムによりバルブが大きく開くことになるのです。


さらにくろエク号に搭載されているK20Aにはバルブのオーバーラップを連続可変的に変化させるVTCが搭載されており、i-VTECと呼ばれる機構が使用されています。
http://www.honda.co.jp/tech/auto/engine/typer/index.html
VTCというのは吸気バルブのバルブタイミングを連続的に変化させ
バルブのオーバーラップを変化させることにより、アイドリングの安定、燃費とパワーの両立を図るものであります。
これら、i-VTECの機構達のおかげで、くろエク号はノーマルを凌ぐパワーとともに、静粛性、燃費(10マイル/Lぐらいは走ります)、安定したアイドリング(日本車では当たり前ですが・・・)を手にいれたのであります。



今回の異音、このロッカーアーム付近からのものと篠原メカに推測していただいております。
毎日エンジンの図解を見ながらわからないなりに想像してます。
まあ、ロッカーアームの交換ぐらいで済んで欲しいものです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんばんは。はじめまして、べるがーです。
いや~、いいですね!エクシージ。お世辞抜きでかっこいいです。渋いです。せくしぃーです。
一気にファンになりましたよぉーv-218
現在くろエクさんのブログを過去にさかのぼって読んでいるところです。(エンジンコンバージョンのあたりまで読み終わりました)
いやー、現在に至るまで、色々あったみたいですけど車にかける情熱がとても伝わってきて楽しいブログですね。
内容もかなりマニアックでディープで勉強になります。
これからもちょくちょく読ませてもらいますね。
【2006/11/17 23:06】 URL | べるがー #- [ 編集]

ごめんなさいv-436なんかおかしなところにコメントしてしまいました。
17日のところにコメントするつもりが・・・
【2006/11/18 00:27】 URL | べるがー #- [ 編集]

べるがーさん
こんにちは。
センターストライプ入りのマスタングアメ車らしくってとってもかっこいいです。
でもなんといってもGSR-VRがすげーです。
他人の気がしません(笑)。
ヘルメットはベルガーのレプリカなんでしょうか?僕のはナイジェルマンセルレプリカです。
今後ともよろしくお願いします。

べるがーさんのブログ、愛車MUSTANG リンクさせていただきますね。
【2006/11/18 20:46】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/204-d918eae5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。