FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



岡山国際走行会ーその後ー

走行会も終了し、表彰式の後帰宅準備を開始します。
20061011105205.jpg

前回のかきおさんのドライビングレッスン時にはSJ-Leggero+RE01Rの組み合わせだったのですが、前日右前輪のパンクが発覚(さりげなく不幸が続きます)。
ドライでサーキットのこともあり、TMR5本スポーク+RE55Sで参加してきました。

走行会終了後、山陽自動車道備前インターを目指します。
後からはGTRが。結構いいペースで走り、備前インターから山陽道に入ります。山陽道は道も空いており、眠気と戦いながら走っておりました。


3連休の中日とはいえ、山陽道合流付近から道が渋滞しておりました。
渋滞をぼちぼちと走りながら西宮名塩SAが近づいてきた頃、
クルマがほとんど動かない状態が長くなってきました。
ふと気が付くと、水温が100℃ぐらいになってます。

くろエク号は購入初期に某ショップでラジエタークーリングファンの2機掛け改造+手動ファンスイッチを増設しているので、焦らず手動ファンスイッチをオン!
が、ファンが廻らない。
水温は110℃に達しようとし、渋滞でクルマは動きません。
仕方なく西宮名塩SAの進入路脇にクルマをよせ、エンジンフードを開けてエンジンを切って冷やすことにしました。

20061011105320.jpg
くろエク号を追い越していく渋滞の列。
とりあえず、エンジンが冷えるのを待ちつつ、車楽工房篠原メカさんに電話してみると、ショップにおられ、マニュアル見ながらヒューズの位置を教えていただきチェック。
電動ファンのヒューズは飛んでいない。


リレーを取り外してみたりしてチェックするも異常が解らない。

走っていてラジエターに走行風が当たっている限り、水温は大丈夫なので、とりあえずエンジンが冷えて、渋滞が解消するまで待って自走で帰る作戦とする。通り過ぎていくみんなの視線が痛い。


路肩にクルマを止めてボーっとしていると、後から声を掛けてくれる方が・・・・
20061010183205.jpg
なんと偶然にも走行会で一緒だった、くろエク号左のスーパーセブンのメカニックの方でした。
西宮名塩SAまでクルマを移動し、テスターでラジエターファン付近の配線を徹底的に調べてくださいます。
20061011114139.jpg

すると、上の写真のような管型フューズホルダが加熱して溶けており、これによる断線がファン不動の原因と判明しました。(ライトがないとまず気が付きません)
配線の直結でとりあえずファンを回るようにしていただきました。
ロータス乗っててよかった。
助けていただいたメカの方、感謝です。

20061011105414.jpg
で、再び西宮名塩SAを出発し、池田で高速を降り、池田から車ですぐの車楽工房さんへ行ってきました。
連休の夜遅くにもかかわらず快く見ていただき、篠原メカに感謝です。
結局入院することになりました。
また自走で帰れなかった(涙)。


自走2名乗車で岡山国際に出かけたくろエク号には、荷物を積むところがあまりありません。
エンジン後の目茶目茶暑くなるところに、レーシングスーツ、折りたたみの椅子、工具セット、カバンなどを置き、助手席足元にテープ類、エアゲージ、パンク修理材などを入れたバッグ。助手席のナビにはヘルメットとHANSを持ってもらってもう限界。
でも三角表示板と予備のヒューズなんかは最低限必要ですね。
もうちょっとクルマの仕組みも勉強しないと・・・
かなり凹んだ週末でした・・・


スポンサーサイト




この記事に対するコメント
でもナビがいるだけでも幸せですよ~。

ぼくなんか常にひとり。だから助手席には荷物満載です(涙)。
【2006/10/13 07:57】 URL | 曜日師匠 #- [ 編集]


荷物満載ならまだ良いですよ~。ぼくなんかトランクありませんから。

サーキットでは、ひとの道具をアテにしてます・・・。

細かい部品の信頼性をあげたいですねぇ。しみじみ。
【2006/10/13 12:19】 URL | みら村@宮崎 #mhSi3P9M [ 編集]

曜日師匠
あのスペースにヘルメットもって長時間搭乗はなかなかに苦しいですわね。感謝せねば。

幸村@宮崎さん
荷物載せてるところも、もはやトランクと呼べるようなものではなく、雨が降れば水没、普段はエンジンの熱で灼熱地獄。燃えそうです。
でもスペースないので仕方なく載せてます。
幸村さんのオイルクーラー憧れなのですが、荷物乗らなくなるとサーキットへ行きづらいので何とかスペース確保しておきたいと思ってます。

>細かい部品の信頼性
今回は後付けのファンの配線の問題で改良のはずが悪い結果に。
地道にいいパーツに換えて改良していきます。
【2006/10/13 14:12】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]

いやあ くろエクくんも苦労しとりますなあ

しかし 声かけてもらった時は

神様降臨って気分になったんじゃないかな??

ウチのバハも深夜のコンビニの駐車場とかで

再始動不可になることとか 多いです

最近なれましたがww
【2006/10/15 15:40】 URL | スカル #mQop/nM. [ 編集]

スカル兄
地獄で仏とはあのことですな。
しかしエクに乗ってトラブルも多く、おかげで人の輪が広がりました。
みんな車好きでええよ。

バハもなかなかいい趣味ですな。
一時は盛り上がりかけたバイク免許取得熱、消えてしまいました。
また見せてねー。
【2006/10/15 20:07】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/193-29f6cd6c