Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英国旅行記ーProdrive訪問②ー
Prodriveにはその輝かしい偉業を保存してあるMuseumがありました。
20060909114011.jpg
これがそのMuseumの入り口です。
では一部を紹介しましょう。
20060909114024.jpg
これがProdriveの初のラリーカー。
MG Metroであります。

20060909114046.jpg
大好きなM30M3
この車は特にすばらしい成績をおさめたマシンであるとのこと。
20060909114107.jpg
特徴的なフロントのブリスターフェンダー。
20060909114124.jpg
M3のコックピット。
綺麗にロールケージが組まれ補強されています。
20060909114146.jpg
次はコリンマクレーが優勝したimpressa。ちなみに最初のMGメトロはマクレーのお父さんが乗った車だそうです。
20060909114202.jpg
20060909114220.jpg
2ドアのWRのインプレッサ。
リチャードバーンズのマシンであります。
ちなみにくろエク弟はこのマシンのレプリカであるSTIの22Bを所有しサーキットで走っております。
20060909114241.jpg
そして、なぜかBAR HONDA F1.
なんでも協力体制にあったため、展示してあるとの事。
20060909114308.jpg
コックピット。
なかなか日本でもこんなに間近には寄れません。
20060909114326.jpg
リアより。
このF1マシンはカウルとかの完成度が、他の車とは全然違います。
近年のF1はそれだけお金がかかっているということなのでしょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
今年は鈴鹿に行く予定ですが、去年のDVDで勉強中です。

1コーナー立ち上がりでのくろエクさん(だよね)のスピンですが、あれは
リアタイヤ縁石&シフトロックでしょうか?

ご教示いただけましたら幸甚です。
【2006/09/13 20:20】 URL | 曜日師匠 #- [ 編集]

曜日師匠
そんな昔のことは忘れてしまいました。
基本的にオーバースピード→ブレーキング→リア加重抜け→根性なくアクセル踏めず→スピンでしょう。
ちなみにわたくし1コーナーがもっとも苦手です。まことさんなんて切れてます。
鈴鹿ではローバーVHPDで32秒台が最高でした。頑張ってください。
【2006/09/13 23:34】 URL | くろエク #qbIq4rIg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/172-dc5e2bcb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。