Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新たなる旅立ち3

クラッチ交換するにあたって
KMS関東T-sport飯田さんお勧め、T-sport特製クラッチマスターを装着することにしました。
20060618191915.jpg
KMS、T-sportをはじめとして、コンバージョン後のモディファイのいいところはいろいろと教えてもらえるので、今回お勧めを試してみることにしました。こんなところも安心です。


現在のくろエク号の状態です。
20060618190221.jpg
エンジンが下ろされて、車はバラバラの状態です。
リアはアルミフレーム以降のサブフレームが外れるとこんな感じです。
燃料タンクが、残った部分の下部に位置しています。
給油口からのパイプがタンクにつながっているのが見えるでしょうか?
20060618192312.jpg
リアのサスペンションロアーアームと、ドライブシャフト、トーリンクロッド、リアのハブの様子です。
こういう機会にサスペンションアームなどを掃除すればよいのでしょうが、今回は道具を何も持参しておらず、時間もなかったのであきらめました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/127-114d6263



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。