Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人生いろいろ5

20060509235606.jpg
今日になって、例の香港製スポイラーの件で進展がありました。


日本の運送会社からD/Ofeeが支払われていないとの旨のメールが送られてきました。
そもそも荷物が着いたことすら知らされていないことを返事すると、着荷通知先 宛に貨物の到着を通知するための書類:A/N (Arrival Notice) = 貨物到着案内書が、メールで送られてきました。

さっそくD/Ofeeを支払うようにいわれた、D/O担当である別の運送会社の担当者に電話してみました(今回の荷物の発送には国内3社が関係している(号泣))。


すると、こちらの困った状況を少しわかっていただいた様子(親切な人だ)。あちらこちらに連絡を取ってみて少し調べていただけることとなった。ただ、荷物を置いておくと保管費用が掛かってくるらしいことも判明。


これ以上放置しておいても経費が掛かる一方かもしれないとわかった以上All or Nothingである。あと必要な書類、


1.品名、数量、価格、契約条件、契約単価などが記載された:Commercial Invoice=商業送り状
2.パッケージごとに品名、個数、重量などが記載された:Packing List = 貨物の梱包明細書


を手に入れるべく、むかつくRevosport Kenに1.2.を送るように怒りの英文メールを5通ぐらい出してやりました。


するともうすでに送ったなどと大嘘とともに1.2.が送られてきました。でも送られてきたPacking Listの内容は間違っているし、めちゃくちゃ。ほんまにプロかいな!
再度正しいリストを送るようにメールして本日は終了。


あー疲れた。ほんとにやなやつだうそつきKEN。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/117-07240a7b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。