Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Pod or Pot?
ロン氏のコメントを見て気がつきました。わたしは4 Piston Caliperのことを4 Pod Caliperと思っていたのですが、ロン氏は4 Potと書いておられる。言われてみるとPotのような気もします。
c_tech1a.gif
c_tech1c.gif

よく利用する
いまさら聞けない!?自動車用語辞典 によると・・・・ 「ポッド」:pod ポッドとは格納器という意味で、主にディスクブレーキのキャリパーに内蔵されるピストンシリンダーのこと。ブレーキ踏力を伝えるピストンシリンダーは、キャリパーごとに一つ内蔵されるのが一般的だが、ブレンボなどの高性能キャリパーでは複数のピストンシリンダーを内蔵しブレーキ能力を高めているものもある。そのピストンシリンダーの数を4ポッド、6ポッド等と表す。 と書いてありますが・・・・

Google等で検索してみると英文で検索されるのはどうもPotが多くこれが正解のようであります。
一体何の略語なんでしょう?


pot:
[1] A colloquial term for "carburetor."
[2] An abbreviation for a "potentiometer," also called a "rheostat"
[3] A cylinder.
[4] A dashpot.
[5] Also see mush pot
英語の自動車用語略語辞典を調べてみると〔3〕のcylinderというのがありこれが正解のようです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
これ、どうなんでしょうね。ボクも良く考えたらわからない。
P=pistonの略のハズ。
まさか、P=ポンズケ、0=OK、T=トラブルなし(D=ダメだった)
みたいな略かもニ。

似てるかどうかアレですが、バックファイヤーもマフラーから出る
火花と間違えてる人多いですね。それはアフターファイヤー。
バックファイヤーは、エンジン内ガスの吹きかえしでキャブ周辺から出る火花?だったハズ。


で、POT or PODの略語、どうなのか識者教えて下さい~
気になって眠れない>嘘(笑
【2006/06/01 02:35】 URL | ロンサム #QeQ6CiJU [ 編集]

ロンサム氏
PodにせよPotにせよその言葉自体がピストンのシリンダーをさしているものと思われ
4 Potで4つのシリンダーということみたいです。
ちょっとすっきり。
【2006/06/01 11:48】 URL | くろエク #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://lotusexigetyper.blog53.fc2.com/tb.php/112-d1258c65



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。