FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



サーキットでの事故
フェラーリレーシングデイズが先週末鈴鹿で開催された際の事故が報道されています。
メディアが発達した世の中なので、クラッシュの模様も見ることができます。

とかく、フェラーリだからとか、“高級”外車だとか最初から色眼鏡での報道が多いですが
レースのゴールまで接戦でゴール後の減速が遅れて前の減速した車を避けて右に避け
そのままガードレールへという状況の様です。
458チャレンジというロールケージ等ワンメイク用のマシンでも木端微塵になってます。
改めてスピードの運動エネルギーのすごさと、同じクラッシュでもF1マシンなどの安全性の高さを知らされます。
ワンメイクレースでも上位に入賞されるドライバーなので技量的にも通常なら起こりえない事故と思えますが、世の中絶対に安全ということはないことを知らされました。
ドライバーの方が無事に回復するといいですね。

サーキットでのレースや走行会がリスクを伴うものだと言うことをあらためて銘記されました。
気を抜くことなく趣味を続けていけたらと思います。
ロールケージ最低限必要かなあ?

スポンサーサイト