Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


訃報
以前の職場の先輩の訃報が今日届きました。

先輩とは一緒に二人で「古い車探偵団」を結成し、関西のいろんな旧車のショップを休日ごとに何度か訪問してまわったことを思い出します。
スーパーセブンに乗せてもらって、神戸の山にツーリングに行ったこともいい思い出です。
スーパーセブンのクラッチワイヤーが外れてクラッチが切れなくなってあたふたしましたっけ。

思えばエクシージの購入を悩んでいるときも、デスクまでやってこられて「買え!」と肩を押してもらいました。
その後先に先輩が転勤になり、その後僕も転勤になったために、最近はお会いすることがなかったのですが、とても残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト

久々に岡山国際
フロントウィンドウの飛び石によるひび割れでしばらく入院の後
またもや放置されていたエクシージですが、久々に岡山国際での走行会に
参加してきました。
今回も途中の阪神高速で、巨大な飛び石をボディーに食らいましたが、幸いにして
フロントウィンドウは大丈夫でした。
2012.10.22 blog 4 
エクシージ、乗っていないのでセッティングの変更等もしていないのですが
今回は久々に新兵器が・・・
隣のクルマは弟のSTIコンプリートのインプレッサ22B
2012.10.22 blog 1 
ゴムも固くなりフラットスポットもできていた横浜A050でしたが、Sタイヤの在庫を問い合わせると、M050は在庫なし。RE11Sも硬めのコンパウンドのtypeRHは在庫なくソフトコンパウンドのtypeRSなら1セットあるとのこと。
土曜にタイヤ屋さんに行ってから岡山入りしました。
タイヤの価格、最近上がってますね。

[続きを読む]

私の休日
我が家の子供たち。まあスクスクと成長しております。
2012.10.15 blog 1 
1歳6か月ぐらいから半ば無理矢理乗せたStriderですが、1歳8か月になり急激な進歩を遂げました。足ブレーキでスピード調整しながら下り坂も降りて行きます。
歩くよりずっと早くなり、言うこと聞かずにあっちこっち行くので親は大変です。
2012.10.15 blog 2 
こちらは自転車練習中の娘(3歳8ヶ月)
ペダルを踏むのは上手になりましたが、足が届かず、発進と停止に補助が必要です。
止まらなければ、マンションの周りを2週ぐらいできるようになりました。
僕は一緒に走っているので足が鍛えられました。

まあ勉強もですが、もうちょっと大きくなったら娘も一緒にカートに行けたらいいですねえ。
ストライダーの方は
第5回関西ひよこライダーズカップ(11/4(日) プラザ阪下 ミニモトコース)
STRIDER-1 SUZUKA GP 2012(11/10(土)11/11(日) 鈴鹿サーキット)の11/11(日)
にエントリーしました。
前回参加した第2回WEST JAPAN ライダーズカップでは決勝で接触転倒→大泣き→DNFだったので完走できるといいなあ。
息子の方も2歳になったらエントリーしたいと思います。

[続きを読む]

シーケンシャルミッション
 ひさびさにエリパーのHPを覗いて
新製品のコーナーを見ていると・・・・・・・
おお!これは!以前から噂の・・・・・・・・
シーケンシャルミッションではありませんか 
 
2012.10.18 blog 1
ベルハウジングはK20あるいは2ZZに適合
トランスミッションは油圧式で単体重量で48kgだそうで
以前のように車のみに生きていたら絶対買っていたであろうブツであります。
価格は133万円これまた微妙な価格。
しかし、この値段でたとえばステアリングの後ろのパドルシフトでシフトチェンジができて
サーキット走れたりするとありだと個人的には思います。
geartronics社のgeartronics Paddleshiftが使えるみたいです。

HONDAコンバージョンでは有名な
Simon Scuffham氏がドライブしているエクのパドルシフトもこれのようです。
動画を見てみると、ギアチェンジのとき加速がほとんど途切れてないです。
面白そうですね。セッティングは難しそうですけど・・・
しかし、HONDAコンバージョンで上がった信頼性(エンジンミッションのみですけど)をかけてチャレンジする勇気がないのでありました。
どなたかチャレンジしてください。

[続きを読む]

タイヤ交換
しばらく家のことが忙しく、またスマホを持ったらデジカメをもつことが少なくなり
ご無沙汰しておりました。
2012.10.15 blog 3 
だんだんと溝が減り、ロードノイズも大きくなったダンロップの純正タイヤ。
フロントはほとんどスリップサインが出かけで、前後ローテーションをしたのですが
41000km/2.5年を走破し、そろそろ交換時期かと。
最近は健康のため車通勤をやめて公共交通機関+ウォーキングの私ですので
もっぱら嫁の足車として活躍中です。

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。