Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々にときめいた

Mercedes-Benzから発売されたnew B classが結構気になります。
2012.4.26 blog 2
旧モデルでは全高の関係で機械式駐車場は無理でしたが、今回は1540mmと機械式もOK。
直噴1.6Lターボで122ps トルクは20.4kg
トランスミッションは7速DCT。
2012.4.26 blog 3 

車の大きさはGolf6とほぼ同じ、全長が+20cm弱、全高が+8cm new Bclassの方が大きい感じ。
装備が標準で色々とついていることもあり、値段はGTIとあまり変わらない感じですねえ。


[続きを読む]
スポンサーサイト

CTEK
 現在車検中のSZは
2012.4.23 blog 2
タイミングベルトの交換、アライメントの調整、ヘッドライトの修理、エンジンのタペット調整等々が必要なようで、タイミングベルトのテンショナー等のパーツの手配をしてもらいながら
長期戦の予定です。
前回はほぼ車検を通すのみだったんで、20年目のリフレッシュと思っています。まあ、車の価値的にはそこらの国産車の中古となんら変わらない価格帯になったので
あとは情熱のみ。もうちょっと継続所有してみます。
夢はSZで娘と二人でイベント参加なんですが・・・
はやく1990年式でも出られるイベント作ってほしいもんです。


もう1台の車exigeに乗る機会がめっきり減っておるのですが、いざ乗れるという時に
バッテリーが死んでいると話になりません。
バッテリーチャージャーは購入してあるのですが、継続してメンテナンス可能なチャージャーがあると聞いておりまして、いろいろ調べてみましたら・・・・
CTEKというのがよさそうでありまして・・・
マセラティ、アルファ、ランボ、BMW、アウディなどの大手メーカーに純正採用されているらしく
みんカラなどでチェックしてみてもなかなかよさそうであります。

CTEKでもHPをみると10種類ぐらいの充電器がラインアップされているのですが
おもに日本国内で販売されているのは車用では
CTEK3300 とCTEK7002
USのHPではCTEK4.3というのが3300の改良版みたいな感じのようなんです。
しかし日本仕様のJSというのはめちゃくちゃ高価なんです。
JS3300で実売15000円前後
JS7002で実売30000-45000円程度
一方US仕様
US3300 7000-10000円
US7002 11000-17000円

で気になるUS4.3は8000円前後
価格ならUS3300ですが、充電状態の表示からはUS4.3かUS7002
といった感じです。e-Bayからでも買えそうですが
今回は悩んだ挙句にUS7002を購入。

2012.4.23 blog 1
ポチッとするとやってきました。
ワニ口クリップだけでなくコネクションリードもついています。
いままでのチャージャーは充電完了するとそのままであったのですが
CTEKはサルフェーションの防止や電圧が下がってきたときにメンテナンス充電に勝手に入ったりするみたいです。
なので乗らないときはつなぎっぱなしにしておきます。

これで乗りたいときにストレスなく乗れるはず!?



エイプリルフール?
我が家の娘が鈴鹿サーキットレディーに選ばれました(大嘘)!
2012.4.9 blog 2
娘曰く「ひろさんのお嫁さんになってあげるっていってたのに、逃した魚はおおきいわよ!」(嘘)
と結構喜んでおりました。

[続きを読む]

気になる
最近JR大阪環状線を朝の通勤時に使用しているのですが・・・・
西九条駅を出発して安治川を渡った時に東の方角のビルの上に何かが見える。
なんとなく手のひらと電話機に見える。


大きな地図で見る
緑の矢印の上の部分に、手らしき肌色の物体とその右側に電話機らしいものが確かにあります。
安治川コールワーフビル。
しかし、ビルの屋上なので地上からは見えそうにないです。


鉄の骨
健康のためウォーキングを再開して約1か月が経ちました。毎日速歩で朝30分、夜1時間ちょっと仕事の行きかえりに歩いています。

なので、土曜の午前の仕事終了後、嫁と子供が出かけるとのことで久々に自分の時間があったのですが、帰宅はせねばならず結局あるいて帰宅することにしました。
自宅近くの正蓮寺川。

もう済み始めてずっと工事をしています。最初は汚いドブ川だったのですが・・・・今は淀川左岸線の工事中。もはや川の水はほとんど残ってません。
阪神高速のHPを確認すると、どうも川は埋め立てて、道路は地下トンネル化して道路の上は歩行者道路になるようです。
2012.4.9 blog 1 
もともとは川にかかった橋からの1枚。

鉄骨の下が地下トンネル道路になるようです。巨大な建設現場をみると最近読んだ公共工事受注をめぐる談合や受注競争についてのゼネコンの業務課の内情を描いた、池井戸 潤の「鉄の骨」を思い出してなんだか熱くなります(笑)。

これまた別の「鉄ちゃん」なのかも・・

建設工事といえば・・・・・

前田建設ファンタジー営業部」ですよね。
めちゃくちゃ楽しめます。学生時代に見つけていたら就職希望は前田建設だったかも?
Project03はGran turisumo4のGrand valley speedwayを建設するというテーマなんですが・・・
一部単行本化もされてます。

かつて友人は銀河鉄道999のファンでいまは公開されていない(単行本化されている)Project02の999の高架橋37億円で発注したいと言ってましたねえ。

子供の頃は
Toyota celica LB→Lancia Stratosを購入するのが夢

バブルの頃は大金持ちになったらミニサーキット作ろうとか夢見ていましたが・・・

Project 03Grand valleyみてると土地代別で総工費1000億の大プロジェクト。

もはや自分の夢は家族の幸せ(爆)。ああ、小さい小さい(現実主義とも・・・・)






カーオーディオ
今回車検で入院中のSZ。
購入してからもう10年以上は経ってます。
もちろんカーオーティオも購入時のまま。
一時は1DINサイズのカーナビを購入しようと思っていたこともあったのですが
その後使用頻度の減少とともにPNDを買ったので結局そのままになってました。
リアの右後ろにCDチェンジャーがついているのですが
取り付けてある内装のカーペットが浮いてしまっているので
今回取り外しをお願いしました。
で、ヘッドユニットを変えようかと・・・
2012.4.5 blog 1 いろいろ調べてみましたが、以前に見た時と全然イメージが違います。
基本ipodやMP3プレーヤーなどと接続し、音楽を楽しむ形になっています。
CDチェンジャーとかはもちろんなく、CDを車に持って行ってHDDにストレージするというのでも
ないということです。
[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。