FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



エアバルブキャップ
くろエク号の現在のホイールはエクシージ購入後1年ぐらいして購入したTMR製鍛造アルミホイールFSL002です。
ラジアル用にレジェーロも所有してますが、軽さはFSL002のほうが軽いようで、Sタイヤとセットで愛用しております。
たびたびサーキットへ出向き、エアーの圧をチェックしたりしているうちに2つほどバルブキャップを無くしてしまいました。
もうずいぶん前のことになります。無くしたころには田村さんにも相談したんですが、キャップだけで部品は出ずエアーバルブごと購入せねばならんことになるのでコストパフォーマンスが良くないと。そこで近所のABへ行くと当時売っていたのはエーモン製のバルブキャップ。
2009.7.31 blog 5 
見た目はアルミに見えるのですが、これがプラ製であり、まだそれだけなら許せるのですが、サーキットで走行後に熱で外れなくなったり(笑
片方だけ外れなかったりすると、片方だけエアーの内圧高くなったりでちょっとは走れません。
最近は走行前にナンバープレートなどと一緒に外しておりました。
最近久々にABへ行きましたがやはりアルミ製で機能とスタイルが両立しているようなキャップはなかなかありません。
ロータスロゴ入りキャップというのも世間では売られていますが、個人的にはいまひとつ。
2009.7.31 blog 4 
で、メーカーは違いますが、ブラックのアルミ製バルブキャップということで
他社製ですが・・・・
購入しました。

[続きを読む]