FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



エス・エス 映画
以前ブログで紹介した、渋い漫画S.S.の映画が公開されたのでありますが
非常にマイナーで、公開される映画館、上映期間ともとっても限られたものでありました。で、結局公開期間中に映画館まで行けず、このたびAmazonで購入。
2008.6.13 blog 1
限定版は付録がついて、3000円台でまあそこそこ。
2008.6.13 blog 2
映画自体は、原作を読んでいると内容が理解できる程度にかなり端折られた短い内容。リアルなスタリオンラリー4WDが走るところは○。
主人公以外の出演者は強烈に薄味で、印象薄し。
全体として、濃いコミックに対して、無味乾燥な水のような映画に仕上がってます

が、この映画に関してはもっと悲しい思い出が・・・・・・・・

[続きを読む]

ドライカーボンカウル。

Prototype-copositesのdrycarbon S1 exige
2007のSEMA showの画像を見ても、とても美しく出来ています。

2008.6.10 blog 2
フロントカウル付近。
カーボン柄が美しい。が、サーキット走っているとやはりボロボロになってきそうな感じがしますね。

軽量と美しさならカーボンむき出しもいいですね。


Youtubeにも画像があります。
今回初めて、記事内に埋め込んで見ました




[続きを読む]

週末、蛍を見に行ってきました。
2008.6.5 blog 1
セントラルサーキットのすぐ近くの
八千代というところにある、親父の40年来の友人の
小さな別荘です。
三朝でも思いましたが、やっぱり田舎は癒されます。




[続きを読む]

三朝温泉

5月のとある週末、鳥取県の三朝温泉まで、初めて行った。
両親が気に入って、多いときには10回/年ぐらいでかけていた。
2008.5.26 blog 1
それほどの魅力があるものかどうかもとても気になるポイントであった。
まず、鳥取県といってもかなり岡山よりなので、大阪から行くと岡山国際サーキットへ行くのに利用する中国道美作ICからもう少しといった感じであります。
2008.5.26 blog 5
川から見た三朝温泉の温泉街。
華美なところはなく、なんとなくいい感じであります。



[続きを読む]

引継ぎ

”この世の果て”に転勤して2年。
ひょんなことから退職することとなった。

ストレスの塊のような前職場から、まあなんといってよいか同じ大阪でも
牧歌的な現職場。
だから、振り返ってみると転勤して、よかったこともたくさんあった。

まず、余裕が出来たので、人に対して少し優しくなれた。
自分も元気が出て、チームのみんなと力をあわせて仕事をすることができた。
職種は違ってもともに働く同志に出会うことができ、元気をもらった。
おまけではあるが、エクにたくさん乗れた。

2008.5.29 blog 1
長野ソロツーリング時のくろエク号。
もうこれからは灼熱地獄で、長時間ツーリングは困難。また行きて~。

いまは毎日ひたすら後任への引継ぎの仕事を地道にやっております。
前任者はぜんぜんやってなかったので、赴任当初は困ったことばかりでした。
辞める仕事、今更真面目にやっても?という意見もあるとは思いますが
そこは”飛ぶ鳥あとを濁さず”誇りを持ってやり抜きたいと思います。

残念なのはEMW。今年こそは参加できると思っていたのですが・・・
数少ない、直接僕が指導した後輩が結婚するとのうれしいお知らせを頂いたので、
結婚式に参加してきます。