Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GRAN TURISMO 5 Prologue
昨年GRAN TURISMOがやりたくて購入したPS3でありましたが、その後はほとんど放置状態でしたが、
現在今週末東京で開催される東京モーターショーに合わせて、グランツーリスモ5プロローグの無料体験版ダウンロードが開始されています。
20071024122221.jpg

この秋発表の車に鈴鹿サーキット国際コースで乗れるというのが今回のコンセプト。
昨夜早速ダウンロードしましたが、新車の発表にともなって使用できる車が増えるみたいで、昨日は残念ながらGT-Rには乗れずでした。

[続きを読む]
スポンサーサイト

Tailor Kida
先週、スーツを作りに神戸まで出かけてきた。
神戸市東灘区御影にある
Tailor Kidaさんであります。
写真は雨の夜に遠くからしかとらなかったので詳細が解りにくい。

20071021234934.jpg
御影には大学時代の友人もおり、Alfaromeo S.Z.のメンテナンスをお願いしているフルヴィアートさんも近くにあります。
店主の喜田さんはとってもお洒落な方で、その着こなしを拝見するとお洒落には縁遠いくろエクもおしゃれな服を作ってみたくなりました。
で、スーツとシャツをオーダー。
完成が楽しみです。


ストラスブール

大学時代はクラブが競技スキー部に所属しておりました。
といっても、大学に入ってからスキーを始めたのでかなり下手なのですが
不思議なもので数年間がんばって練習して滑っているうちに
そこそこ上手になりました。
なにより合宿が多く、クラブのみんなが家族のような、そんな楽しい一時期を過ごさせていただきました。

そんなクラブの後輩が、現在フランスへ留学しているとのことで写真を送っていただきました。

20071017125836.jpg
なにやらえらく美しい街並みです。


[続きを読む]

Sタイヤ S1エクシージオーナーには朗報

タイヤであります。
僕は昔からBSが好きなので、エクに乗り始めてからもずっとBSを使っておりました。SタイヤはRE55Sでフロントは205/50R16サイズ。
これしかなかったんですよ。
エリエクユーザーの間で絶大なる信頼を得ているYokohama ADVAN A048なんですが、フロント195/50R16はMHコンパウンドしかなかった。
だからみんなインチダウンしたりしていたのですが・・・・


20071014010608.jpg


[続きを読む]

S.Z.引っ越し

引っ越しもなんとか住めるぐらいには終了しました。
2台車を持っていても、2台で4人しか乗れない車ですので
引っ越しには何の役にも立ちませんでしたが・・・
夏の暑い間放置していましたが、エンジンは相変わらず一発始動で調子良いのでありました。
20071006004405.jpg
で、持ってきました。
いままではシャッターつきの1台の車庫で箱入り娘でしたが、
今度は地下駐車場の住人になることとなりました。
入口の段差を乗り越えるため、車高アップ状態のS.Z.。
この油圧式車高調整機能のおかげで結構使い勝手がよいのです。
ないと、乗り越えられないところがたくさんあるんですよね。


[続きを読む]

禍福はあざなえる縄のごとし

最近うれしいこともあるが、落ち込むことも多いです。
今日は悲しい出来事があり、ひどく落ち込みました。
が、禍福は糾える縄のごとし、あるいは人間万事塞翁が馬。


20071009012033.jpg
今日は陽が沈むが、また明日陽が昇ります
またいいこともあるでしょう。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。