FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



T-spo訪問

先週の土曜日、夕方から東京で仕事の関係の集まりがありました。
せっかく東京まで行くのですから、朝早起きして関東ロータス系プロショップの雄、T-sportまで足を伸ばしてきました。

20070115125708.jpg

折りしも工場内では、くろエク号と兄弟関係?にある、オレンジエクS1のT-sport号が重整備中でありました。
関東遠征実践編につづく。


[続きを読む]

関東遠征

週末仕事で東京へ急遽行くことになりました。
この機会に以前から寄ってみたいところへ行ってみようかと思っております。




20070111091003.jpg
そう、同じエクS1 K20Aコンバージョン(オレンジ)を所有されているT-sportさんを時間が許せば訪問したいと思っております。
T-spoデモカーは現在秘密のバージョンアップ中だそうだが、MOTECでのエンジン制御、MOTECメーター、フロント4Potブレーキ、ボディのエアインテーク増設など、オーナーの情熱がつぎ込まれたマシンになっている模様。

主宰されているT-spo大将とは既に面識があるのですが、ショップにお邪魔したことはまだありません。
T-spo大将、やさしくてとってもいい方なんです。
うわさのスペシャルパーツ群や作業中のロンサムエクS1号、お座敷レーシングなど自分の目で見てみたいものです。


そして今週末の13、14日には
20070111092655.jpg
なんとチューニングカーの祭典、東京オートサロンも開催されているではないですか!
時間があれば、日曜幕張まで行ってみます。



スキーツアー
先週末の連休、前の職場の皆さんに誘っていただきスキーツアーに行ってきました。目的地は北海道ルスツです。
北海道は遠距離ですが、アクセスが非常によく、朝8時ごろの飛行機で千歳へ向かうと昼過ぎには現地に到着しスキーを開始することができます。長時間運転する必要もなくコンディションも良好で気に入ってます。
毎年開催されている北海道へのスキーツアーですが、前職場での在職12年のうち9回ほど参加させていただきました。
今回でおそらく記念すべき10回目の参加。
20070110133233.jpg
バスの車窓からの千歳近辺。今年はとても雪が少なく千歳では雨が降っておりました。ここ10年で始めての経験です。
20070110133308.jpg
北海道ルスツスキー場。
巨大リゾートホテルの横がすぐにスキー場になっていて、ロケーションは最高です。
3つのエリアのスキー場から構成されており、滑りながら遠征可能。
が、折りしも接近中の強力な低気圧の影響で強風が吹き荒れておりました。結局3つのスキーエリアを制覇したのは最終日のみでした。

[続きを読む]

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。
昨年ブログを始めてから、いろんな方とお知り合いになれました。
おかげさまで、とっても楽しい1年間を過ごすことができました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

20070103091212.jpg
僕はロータスエクシージ Series 1がとっても気に入ってます。
やはり、まず1番目はそのスタイリングでしょう。すこしレトロ調でありながらアグレッシブなスタイリングがとっても気に入ってます。
Series 2になり、品質が向上して車の完成度としては新しいエリーゼ、エクシージの方が格段に向上していると思いますが、スタイリングだけはエクシージ S1やスポエリがいいんですよね。


エクシージ S1は結構ボロくて走ると盛大なロードノイズや室内からの異音が酷い。
カーステレオも付けていますが、音が聞こえるのは主に信号待ちの時のみ。走っていると何にも聞こえません。レーダー探知機の警告音ですら、最大にしていても聞こえないことが多いです。
エンジン換装してからまだ少し音はましです(笑)。


20070103091247.jpg
ではなにが魅力かといいますと、月並みですが、狭い、うるさい、ボロいを凌駕するドライビングプレジャーということでしょう。
いろんな車に乗りましたが、普通に公道を走れる車でここまで軽々と走れる車は他に類を見ません。
大パワー、大重量の車とサーキットでのタイムは変わらなくても爽快感は全然負けていないと
思います。
コーナリングスピードは大パワーの車にも、なかなか負けてませんし。


今年1年はこのすばらしいドライビングプレジャーをより高いところへ持っていけるようにくろエク号を復活させたいと思います。
復活したら今年もいろいろなところで走ってみたいと思ってます。


ついさっき、やたらとデカイ排気音が響き渡るので外を見たら
イエローとブルーに塗られたMAD MAX 4 Door interceptor replica目撃(今日はカメラ持ってなかった・・)
何たる偶然!
宝くじ的確率になにか今年はよい事が起こりそうな予感。
大阪にあるんですねー(驚き)。