FC2ブログ
Lotus Exige TypeR Blog
英国製ミッドシップ軽量スポーツカー Lotus Exige Type Rにまつわる日々の出来事
プロフィール

くろエク

Author:くろエク
Lotus Exige S1を所有。
エンジンはK20Aへコンバージョン
サーキット走行を趣味としています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



2006総括

 酷く不自由で不規則な本業で色々とあったこともあり、人生最大の危機に陥っていたくろエクの唯一の救いは車でありました。

サーキットなど走れる特殊な場所では楽しいKでしたが、大阪市内在住のくろエクとしては渋滞の街中を走ることが苦痛でした。

人生の危機よりの唯一つの逃げ道として、すべては昨年エンジンをより信頼性の高く、街中の渋滞でも乗れるということを期待してHONDAエンジンへの載せ替えを決意したところから始まったのでした。

20061231175546.jpg
HONDA K20Aエンジン。インテグラType R用 2.0L 220ps。
高性能エンジンでありながら、アイドリングなど1000rpm以下で安定して回転し、神経質なところは微塵もない。
街中でも乗りやすく、渋滞してもへっちゃら。まさに希望通りでありました。
20061231180127.jpg
サーキットでもパワーは申し分ないものの、エンジンとともにミッションもホンダ製6速に変った分、シフトのポイントが全然変ってしまい思ったほどにタイムアップはすぐにはかなわなかった。
KMS代表のKawaharaさんには、走行会の折に時々サーキットまで来ていただき改善ポイントを相談しながら走り始めた。
20061231180736.jpg
走行量を増やして、新しい車に慣れるべく、昨年の大晦日SMSCに入会し、年末年始は鈴鹿フルコースを走った。
20061231181449.jpg
この頃2分28秒台がコンスタントに刻めるようになりつつあったが、コースアウトしそうになることもたびたびあり、更なるスキルアップが必要であることを痛感したのでした。


[続きを読む]
スポンサーサイト